~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
香りの薬膳
20140426お弁当

先日の薬膳弁当です(●^o^●)


春の主気は「風(ふう)」。

この時期は五行の木に属する「肝」の気の流れが乱れやすくイライラしやすいシーズンです。


春風にふかれ木が揺らぐように、誰でも気が高ぶりやすいこの時期の薬膳のポイントは
「香り高い」春が旬のものをたくさん使いましょう!





今日はミョウガと大葉をみじん切りにしてご飯に混ぜ、カリカリ梅を散らしました。

また、ウドを短冊切りにしてサッと湯にくぐらせ、芥子和えにしました。



さわやかな香りがたまらない~~~(●^o^●)
いっぺんに気が流れます!!!






またラタトゥイユにはセロリとクコの実を入れました。



セロリの香りも気を流すのでこの時期向け。

トマトソースにはクコの実を加えると煮溶けてしまい
こうすることで子供も知らず知らずのうちにクコの実を食べられます。





ゲームのし過ぎで子供の視力低下や
一日中パソコンやスマホを見ることでの眼精疲労、目のかすみにはぜひ
クコの実をどうぞ!!!


スポンサーサイト
【2014/04/27 22:14】 | 薬膳弁当 | コメント(4)
春の薬膳弁当
薬膳弁当20140324
 牛肉のセリセロリ炒め
 たこの柔らか煮
 ツルムラサキのきな粉生姜醤油和え
 桜エビと塩昆布の炊き込みご飯
 苺・小梅


久しぶりの記事アップです。

何とか薬膳弁当食べて生きております(笑)



いよいよあと一週間で、国際薬膳学院が開校になります(*^_^*)
国際薬膳学院HPはこちら



このいつものメニュー、いつもの具材をちょっとこうしたら・・・っていうだけで
薬膳は簡単に作ることが出来ます!!

大事なポイントは「自分の体のサインに耳を傾けて状態を知る」ことだけ。
後はそれを改善できる食材を選ぶだけなんです。



身体は毎日自分のために一生懸命働いてくれています。
身体にとって良いものを食べてあげると、身体はみるみる元気になっていきます!



ぜひ薬膳の素晴らしい知恵を日々の生活に取り入れて、
自分にとってどんなものを食べればいいのか?
身体が喜ぶご飯は何か?を
ぜひ皆様に知っていただきたいと思っています。





今日も皆様にとって楽しい一日になりますように!!!



【2014/03/24 08:10】 | 薬膳弁当 | コメント(0)
毎日の積み重ね
PICT3607.jpg

この春から毎日1時間早く起きてお弁当を作ることが日課に加わりました。


日々の献立をうまく利用しながら「取り分け術」や「作り置き術」
「ついで術」なども身につけながら、できるだけ短時間で用意できるようにしています。



毎朝のことだから手間暇かけられる時間もその日の忙しさによって違ってくるし
前の晩ごはんが取り分け術ができないメニューだった場合どうするかとか
朝ごはんのメニューをお弁当の具にするためにはじゃぁ何を作ればいいか、などなど
その日になってみないとわからないシチュエーションから生み出す薬膳弁当(笑)は
毎日の積み重ねで少しずついろんなコツが見えてきました!!!



お弁当1



PICT3697-1.jpg

お弁当として食べた時の、味のバランスもしっかり確認!!

時間が経つと意外に水分や油分が出るものや、塩気の感じ方など
朝作ったものをお昼に食べてみて初めて分かることも多々あります!!



PICT3556.jpg

美招薬膳で販売していただいている薬膳母膳開発「黒ごはんの素」や



赤ごはん弁当

赤ごはんの素」も度々利用させてもらって
白ご飯や黒ご飯、赤ご飯などごはんにもバリエーションをつけて飽きさせない工夫を!!



ご飯のすすむしょうゆ味のこっくり系にさっぱり系フルーツやお漬物だけでなく
一番最後にちょっと嬉しい甘い煮豆やおイモの煮ものなど、
五色と五味をうまく取り入れて、小さなお弁当箱の中に
薬膳ワールドを表現できればいいな~と思いながら・・・


明日もお弁当づくり、頑張ります!!







【2013/05/15 16:10】 | 薬膳弁当 | コメント(2)
なごり桜弁当
赤ごはん弁当
    ごぼうの牛肉巻き
    セロリのお漬物
    鮭のハーブムニエル
    高野豆腐の旨煮
    卵焼き
    ブロッコリーといちご
    桜の香りほんのり赤ごはん




関西ではもう桜はすっかり散ってしまいました。

この春、都合でゆっくりお花見できなかったので桜をじっくり愛でる時間が持てず
ほんとに名残惜しい限りです!



そこで食卓で少しでもなごり桜を楽しむため、桜の香りがたっぷりの
赤ごはんの素でお弁当を作りました。



この赤ごはんの素は、黒ごはんとともに私たち「薬膳母膳」が開発した商品なんです。



いつもの白ごはんを手軽に薬膳に変えるために作った薬膳ごはんの素で
お陰様で大変ご好評いただいております!

私も美招薬膳さんからお取り寄せして、毎日のご飯に活用しています。



赤ごはんの素には桜の花と葉が入っているので、赤ごはんはほんのりと桜の香り!

たとえ桜の季節が終わっても、こうして食卓で「日本人の心」を感じることができるので
おススメです!





今日はこれを持ってセミナーに行ってきます~!!!

【2013/04/13 08:24】 | 薬膳弁当 | コメント(0)
冬の薬膳弁当4
山薬ご飯弁当
   黒きくらげたっぷりハンバーグ
   ホウレンソウの黒胡麻和え
   しいたけと豚肉と黒きくらげの炒め煮 松の実トッピング
   ニンジンのグラッセ
   卵焼き
   山薬ごはん



山薬(さんやく)の正体とはやまいも。

脾・肺・腎の弱りからくる虚証体質改善には最適の生薬です。



生薬の状態だとチョークのように粉っぽく見えますが
水で戻して火を通すとこのようにほくほくっとイモに戻ります。



水分代謝も正常にするので、アレルギー体質持ちの方や
湿疹が出やすい方、だるい、むくむ、いつも眠いという方にもぴったり!

山薬が手に入らなければ普通の野菜の山芋を角切りにして炊き込んでください。





今日のおかずは特に全体的に黒っぽくなったので
ゆずを半分に切って中身をくりぬき(指で簡単に取れます)
ゆず釜にして自然の色を足してみました。


まわりに香りが移ってとてもさわやか!
おかげで気も流れるし!



やっぱり野菜を器にすると(トマトとかかぼちゃとか)
それに勝る風情のものは他にないですね。




   
【2012/12/27 15:27】 | 薬膳弁当 | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。