~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Merry Christmas!


今日はいいお天気でしたが冷え込みましたね。
皆様楽しいクリスマスをお過ごしですか?


香港で集めたツリーのオーナメントの一部をご紹介しますね。
毎年少しずつ集めたオーナメントの中でも特にお気に入りなのが
この2つなので見てください。

イギリス系の百貨店レーンクロフォードで、いつもこの時期になると
ツリーのオーナメントが特設で展示されるのですが
毎年少しずつ変わっていくデザインをとても楽しみにしていました。

数あるデザインの中でも、クリスマスツリーの飾りなのに
チャイナをイメージさせるオーナメントが粋でとても素敵でした。

香港ならでは、旧正月のランタンをデザインしたこのオーナメントを
今年も日本の空の下で楽しんでいます。


スポンサーサイト
【2008/12/24 20:38】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
冬至はいかがでしたか?


一年で一番夜の長い冬至
今年はとても暖かい一日になりましたね。

冬至にかぼちゃを食べると風邪を引かないという説は有名です。
今年は小豆と一緒に煮て、かぼちゃのいとこ煮で食べました。
(もちろん先日の柚子でゆず湯も!)


さて、薬膳でもよく用いられるかぼちゃ。
性質は体を温める「温性」で、自然な甘みを持ち
消化吸収機能を高めて「気」を補います。

オレンジ色の色素の元の「カロチン」は
粘膜を保護して免疫力をアップさせ
風邪を引きにくくするんですよ。

冬至でなくても、この季節は常食すると良い食材ナンバー1です。

その他、これもカロチン豊富なにんじんや、
免疫力アップの作用を持つきのこ類もぜひ度々食卓へ。

年末の忙しいこの時期を風邪を寄せ付けないで
元気に過ごしてくださいね!!
【2008/12/22 13:08】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
カフェカーテン


キッチンの小窓に、カフェカーテンを作りました。

デザインは2段仕立てにし、
窓にぴったりと張り付くようなドレープのない目隠しと
窓枠を利用した天蓋もつけました。

タッセルが大好きで、我が家のインテリアには
食器棚の持ち手のところや
テーブルランナーなど
ところどころにタッセルが揺れています。

統一感を持たせるために、新作にも
もともと家にあったミニタッセルをつけてみました。
香港はこういうちょっとした手芸雑貨が安かったな~。

前から気になっていた窓にやっとカフェカーテン。
年を越すまでに完成して、あー、良かった、
気分すっきり!


さ、次は大掃除です・・・



【2008/12/18 16:21】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(5)
恋する食材
香りをかぐと、もう途端に幸せ・・・

そばにいる(ある?)だけで満たされる・・・

その姿を目にすると、どうしても素通りできず
手にとってしまう・・・

私にとってそれは・・・


柚子!!!



待ちに待ってた柚子が届きました。

ざっと50個近い柚子が送られてきたのに
お値段はとても良心的。
こんなに入っているとは正直びっくりしました。


高知県くもん農園さんのわけあり柚子
http://www.kumon-nouen.com/SHOP/150743/list.html

柚子~ゆず~ユズ~~~
柚子がいっぱい!!!ワクワク!!!
何を作ろうかなぁ~


とりあえず皮をむいて天日に干してガーゼの巾着に入れて柚子ポプリ!
洋服や下着を入れているタンスの引き出しに入れておきます。
これで私は匂い立つ「柚子女」。

柚子の種で化粧水づくりに初挑戦っていうのもいいな。
美白効果が高いのだそうですよ。

喉の痛いとき用にはちみつ柚子大根を作って、
柚子茶、柚子酒、魚の幽庵焼き、
なべ用に汁を絞ってポン酢にして使っても、
まだまだ余る~~~!

21日の冬至には柚子風呂で決まり!
こりゃぁとてもゼイタクな使い方ですね。
柚子の精油成分が湯冷めを防いで血行を良くし
冷え性予防、疲労回復に役立ちます。

しばらくはこの柚子の香りに浸りながら
癒されて過ごせそうです・・あー幸せ。


【2008/12/11 15:20】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
冬本番!
いや~、毎日寒いですね。

しばらく南国で生活していたせいか、この寒さはこたえます。
1月2月はもっと凍えるほどに冷えるのでしょうか・・・こわい。


さて、普通に呼吸していても、なんだか鼻や喉が乾燥するな・・・
というときは「肺」が乾燥している証拠。
こんなときは呼吸器系の乾燥感のほかに
すっきり便が出ないということがよくあります。

これは「肺」と「大腸」が表裏関係にあるからです。
(お互いの状態が影響し合う仲)

こんなときははちみつ大根を作りましょう~。
スライスした大根にはちみつをかけて
3時間ほどそのまま放置すればできあがり。

肺を乾燥した状態のままほおって置くと
風邪の菌に冒されやすいうえ、お通じにも影響が・・・

くるみも、肺と大腸を潤すのに良い食材ですよ。

お試しください!

【2008/12/08 21:19】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
今年もおいしくできました
yakuzenshu1.jpg


棗とクコの実の薬膳酒、
今年もおいしくできました!

果実酒用の焼酎、アルコール度数35%を使って作るのですが
原酒を味見してみたら「ゲホッ!!」となるほどキツイんです!

それが棗とクコの実を氷砂糖とともに漬け込んで2ヶ月余り。
信じられないぐらいまろやかになるんです。


棗は血を増やし精神を安定させる働き、
クコの実で肝を補い視力改善などの効果があるお酒で、
寝る前に毎晩少量飲んでいます。

体が温まり、ぐっすり眠れますよ。
眠っているその間に血も造られて、いいこと尽くめ!

今度は柚子酒を漬けてみようと思っています。

【2008/12/01 23:19】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。