~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
年末ですね~



今年は秋からものすご~く忙しかったため
年末になって仕事を調節してお家にいるにもかかわらず
思いっきり吹かして勢いのついたエンジンがなかなか鎮まらなくて
何かしてないと落ち着かない。


そこでこの勢いを利用して、この際前から気になっていた
「お家のデトックス」を徹底的にやってやるぅ~~とばかり
重いお尻に突然ボッ!と火がついて
片っ端からやりました~~~~大掃除!!


天袋に入ったままになってあった中身が分からない段ボール
やっと整理して不用品を思いっきり捨てるわ捨てるわ。

もう絶対着ない服やら要らない本やら昔ハマってたクラフト材料やら・・・
家の中には本当に色んな老廃物がたまっているものですね。


収納の上の空いたスペースに季節モノをしまうと、
取り出しやすい場所にスペースが空くので、
その中に今まで部屋に出してあるものをしまいこんだら
今度はお部屋が広くなり~♪

物が置いてないというのは、何てお掃除しやすいのかしら




年末に必ずやるのがタオル類を新しいものに替えること。

古くなったタオルは数枚クローゼットの引き出し行き。
掃除用に雑巾としてや、汚れてもいいシート代わりに使いまして
残りは捨てます。

1年使ってお役御免になったタオルの代わりにふかふかなものを置くと、
今年ももう終わりなんだなぁ~という気がします。



来年も元気に漢方と薬膳のお仕事をやっていける!と思うと
それだけでワクワクしてきます。

これからも皆様に楽しんでいただけるよう、この世界での何か新しい分野に
チャレンジしてみたいと思っています。



今年も大変お世話になりありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。



皆さま良いお年を!!


スポンサーサイト
【2010/12/28 13:11】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(1)
Merry X'mas!



メリークリスマス!

皆様、素敵な時間をお過ごしでしょうか?



今日は久しぶりに朝から1日中キッチンに立ち
自分の気持ちの趣くまま、作りたい料理を片っ端から作ってみました!!



家にあるものをやりくりして作るご飯ではなくて
これを作ろう!と計画を立てて、材料の買い出しに行って
1品1品とつぎつぎ出来上がっていく様は
本当~~~に気分がスッキリ!!!




毎日こんなふうにご飯が作れたら楽しいなぁ~




PICT2287.jpg


朝9時調理開始!

まずはサンタさんに食べてもらうためのクッキーを焼き
その後は野菜の下ごしらえをしていっぺんにして

マッシュポテト(生クリームではなく牛乳でのばすとあっさりなめらか~)
茹でブロッコリー
フルーツトマト

で色目をクリスマスカラーにしてローストチキンの付け合わせに。



赤と黄色のパプリカ バルサミコ酢マリネ、
白い野菜のグラタン ピリ辛明太子マヨ風味、
きのこのクリームシチュー パイ生地包みは
それこそ見た目もきのこにすると楽しい♪



エビとホタテのベーコン巻きホイル蒸しと
炊飯器で炊くピラフ風のチキンライス!


ローズマリーやパセリなどフレッシュハーブを散らすと
本格派の味がします。




皆様もどうぞ楽しいクリスマスをお過ごしくださいね~



【2010/12/24 19:19】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
冬の焼き菓子
PICT2254.jpg


最近忙しくてずっとおやつを手作りしてやってなかったなぁ・・・


と言うわけで久しぶりに、晩御飯を作るついでに
簡単なりんごの焼き菓子を作りました。


素朴なお菓子なんだけど、
焼き立ての甘い香りがキッチンいっぱいに漂って
お部屋も温まるし、なんだかそれだけで幸せな気分になりますね。



もう今年もあっという間に終わってしまいそうですね。

私の中での2010年一番のビッグイベントだった
香港での仕事を11月に終え、
「ハッ!!」と気が付いたら世の中はもう12月になっていて
その日から今日までがまた一瞬のようで・・・

このペースで1年が過ぎていくのは怖いぐらいです。



とっても仲良くしてもらっている心から信頼している友人が
ご主人様の転勤でドバイに行くことになりました。


彼女も元香港駐在員夫人。
マンションの管理室で「郵便局はどこですか?」って聞いていたところを
「・・・よろしければお連れしましょうか?」とそこを通りかかった私が
彼女をナンパ(?)したのがきっかけで知り合いました。


それから同じマンションだったので毎日のように彼女と会っては
いろんな話をしながら海外生活お互い励まし合い
彼女からたくさんの良い刺激をもらいながら
過ごした時間は本当に宝物のようで・・・


先に彼女が東京へ帰国してしまった後、
香港にぽつんと残された私は一人ひきこもり状態に・・・
その寂しさを紛らわすためにローカルの世界へ飛び込み
香港人社会へ一人で突撃したわけです(笑


彼女は天性の「聞く」人。
私のように「じゃべってナンボ」ではなく
人の話をじっくり聞いては相手を受け止められる人なんです。


その天才的なカウンセラータイプの彼女に何度となく助けられました。
私より3歳も年下だけど、いつも甘えてばかりだったなぁ~

日本から漢方薬を送って健康管理はさせてもらうことで
お返ししたいと思っています。




ドバイに1回行くなら、その分で香港に2回行くわと真剣に思っているので
次はいつ彼女に会えるかな・・・。


【2010/12/22 16:54】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
野菜をたっぷり食べる方法2



野菜をたっぷり食べるのに最近ハマっているのが
「バーニャカウダ」。


これ、すっごく簡単に作れるのに
ホントに野菜を美味しくたっぷり食べられるんです!


にんにく2片 みじん切り
アンチョビ1缶 包丁で細かくたたく
生クリーム(動物性)1パック
オリーブオイル大さじ2ぐらい

鍋にオリーブオイル、にんにく、アンチョビを入れて火にかけます。
弱火でじっくり火を通していき、生クリームを少しずつ加えて
よく混ぜ合わせます。

仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけてできあがり!


私はここに少々のだし醤油を加えます。
すこ~し和の風味を加えると子供でも抵抗なし。


赤や黄色のパプリカやラディッシュは生のまま、
ブロッコリー、にんじん、オクラは歯ごたえが残る程度に茹でます。


ウインナーやバゲットで味や歯ごたえにアクセントをつけて。



バゲットは買って来た時にカチカチに固かったら
サッと水をかけてアルミホイルで包んでから
オーブントースターの弱で温めるとふんわり柔らかくなりますよ~♪
【2010/12/19 18:55】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
野菜をたっぷり食べる方法



子供が離乳食をスタートした頃から小学校に入るまでの間
無理なく野菜をたくさん食べさせることができたメニューを書き記した
記録ノートがあります。


離乳食のころは圧力鍋が大活躍!

6リットルと3リットルの大小の圧力鍋を毎日フル稼働させ
とにかく野菜をみじん切りにしたものを圧力鍋でクタクタ煮しておきます。

蒸気で一気に蒸し煮するので栄養素が壊れにくいのが利点。

それをスプーン1杯ずつ小分けにして冷凍し
うどんやおかゆ、スープ、グラタンなど何でも色々野菜入りにしていました。



ちょっと大きくなった頃の記録には
牛、豚、鶏肉は圧力鍋で柔らかく茹でてから細かく手で割き
野菜と一緒にチキンライスやカレーやビビンバなど
ご飯の中に混ぜ込むとよく食べる、と書いてあります。


玉子とじのどんぶりにはにんじん、ねぎ、ひじき、玉ねぎを
チャーハンにはピーマン、にんじん、玉ねぎを
麺類は野菜たっぷりにしてあんかけにすると食べやすいとか
野菜とおからをハンバーグに混ぜ込んだら全部食べたとか。


冷蔵庫の掃除を兼ねた「何でもみじん切り野菜入りチャーハン」は
大きくなった今でもよく作ります。




この頃から「嫌がるものは混ぜ込んで分かりにくく」の発想が生まれ
今の、生薬を分からないように混ぜておくメニューが誕生したわけです♪♪♪

【2010/12/15 21:01】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
今日の薬膳新メニュー


4歳からマイ包丁を握り、踏み台に乗ってキッチンに立つ
料理大好きな現在8歳の次女の最近のお気に入りは
「薬膳炒めもの」の新レシピ開発!


これが子供の柔軟な発想と相まって
驚くべき食材を組み合わせてくれるんです~~


今日の材料はこれ。


牛薄切り肉
なつめ
菊菜
ニンニク


一人で「トトトト・・・」と良い音をさせながら野菜を切ります。



最近学校でノロウィルスが流行っているので
帰宅したら子供に飲ませている解毒生薬「板藍根」入りの
薬膳茶が家にあるのですが、なんとそれを
調味料のタレに入れて使うと言うではありませんか!


DSC09133.jpg



す、すごい発想だなぁ・・・



合わせ調味料も自分で配合して、
そこにこのお茶の顆粒も入れております~



はと麦や小豆はこの子のお腹の弱い体質を改善するので
茹でて冷凍してありますが、時々それを炒めものの具として使ったりします。

意外と面白いものが出来上がって「参考になるわ~」と言うと
「パクらないでね」と冷たい一言・・・
女の子はホント厳しいワ。




DSC09137.jpg



血を増やしてサラサラにする薬膳新メニュー。
板藍根入りでも美味しくできました(笑


【2010/12/13 20:11】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(3)
時は金なり
お金の使い方はかなりどんぶり勘定の私ですが
こと「時間」に関しては、ありとあらゆる意識をここに向けて
時間の節約をしています!!


これは10代20代にな~んにも考えず過ごしてしまい
体力も自由な時間もいっぱいあった時代に
人生の貴重な時間を非常に無駄にしたと
ある時気づいてものすごく頭を打ったから。


な~んて言うととってもたいそうに聞こえますが
何の時間を節約しているかと言うと
「やらねばならないこと」と「やりたいこと」の時間の配分に気をつけて
心ゆくまで時間を「やりたいこと」に使えるよう、
やらねばならないことを効率化しているわけです。


例えば、見たいテレビはその放送時間に見ることはほとんどありません。
それをビデオに取っておいて、見れる時間が取れた時
目→テレビ  手→洗濯ものをたたむ
など、目と手を別々に使って
やりたいこととやらねばならいことを同時にする(笑




料理は好きだけど、3度のご飯作りは「やらねばならないこと」。
それを効率化するには必ず1回分を多めに作ります。


カレーやシチューはもちろんのこと、
ポタージュスープの素とか、どんぶりの素とか
オムライスの素とか、炊き込みご飯の素など
作ったご飯を完成する前の段階で今日の分から取り分けておいて
またほとぼりが冷めた頃の別の日のご飯に使います。




時間のムダの代表と言えば「物を捜し回る」時間ですよね。

必要なものが見当たらなくて、でもそれが今いるので
あちらこちらを必死で探す時間は本当にムダな時間です。



必要なものがすぐ見当たるには、必ずその定位置を決めて
それが絶対にそこにある、いつでもある、という状態を作ることが必須!


この時間の無駄遣いをなくすために
もう何年もかけてこの問題を解決するには・・・と
学校からもらうプリントや、診察券やら保険関係の資料、
山のような中医学の資料
調味料やらファッション小物やら~~~

ありとあらゆる家の中の雑貨類の置き場所を
あーでもない、こーでもないと考えて続けています。


講座で身体のデトックスをしましょう~といつもお話している私ですが
その度に「家の中のデトックスもしなければ~」と
ホントにつくづく思う今日この頃ですわ(笑


【2010/12/10 14:37】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
ウコンでパエリア



鍋もの用の海鮮セットで簡単に
パエリア風ご飯を作ってみました!


しかもサフランで黄色い色付けするかわりに
ターメリック(うこん)を使って肝機能アップしま~す!




DSC09113.jpg

鮭やホタテ、タラ、エビなどの海鮮セットは
この時期鍋もの用としてよく出回りますよね。


これをお酒を加えて蓋をした鍋で蒸しておきます。


DSC09115.jpg

ニンニクと玉ねぎみじん切りとベーコンを炒めたら
洗っておいた米を加えて透き通るまでよく炒めます。



DSC09117.jpg


別の鍋に湯を沸かし固形スープの素と塩コショウ、
うこんを小さじ2分の1を溶かしたら先ほどのフライパンに注ぎます。


お酒で蒸しておいた海鮮セットの具をキレイに並べます。
蓋をして弱火にして、炊きあがったら蓋をしたまま10分ほど蒸らします。



レモンとミントを飾って出来上がり~!



サフランは高いけどウコンはとっても安上がり。
しかも簡単、しかも美味しい!



ウコンの使い方の参考にしてみてね~♪


【2010/12/07 17:32】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港でのお仕事 ~香港への想い編~
 スペアリブの豆豉蒸し 



「香港へ行ってきました!」シリーズで書くブログは私にとって
毎回本当に楽しく、何度も楽しかった滞在を思い出しながら
ウキウキした気分で綴っています。


・・・ので、その最終回を書く時は
いつもさみしく切なくなり~~~ おおぅ


ブログは写真入りで日記のように記録に残せる上、
いつでも読み返すこともでき、
香港での時間がいつでもフラッシュバックしてくるので
これを書き残す時間はホントにとても幸せです。



DSC09071_1.jpg 今が旬の豆苗の炒め物 




つくづくこの国は、いつも私にエネルギーを与えてくれるな~と感じます!



香港へ行く前のスケジュールが公私ともにあまりにも忙しく
フラフラな状態での渡航でしたが
帰国後の今は疲れているはずが、なぜかとっても元気な私。


ホントに充電してチャージして帰って来た、という感じです!




DSC09072_1.jpg 香港チャーシュー 



毎朝、香港人にまぎれて通勤ラッシュのMTR(地下鉄)にもまれて
日本人倶楽部へ通う日々は本当に心浮き立つ楽しい経験!


地下鉄が止まった次の瞬間、
「ガッタン」と揺れるクセがあるのををすっかり忘れていて
近くのおじさんの腕をわしづかみして「すみませ~~ん!」と日本語で(笑

日本だったら「見て見ぬふり」してくれるところが
同じ車両に居合わせた人みんながこっちを見る
「ジッと見る文化」。



朝ごはんを食べていたチャーチャンテン(大衆食堂)では
突然「館内放送か?」と間違えるほどの大音量の
だれかの携帯の着信音。



「ぷぷぷ…この国の人はホントに・・・」と思いながらも
やはり日常にこれでもかというぐらい深く根付いている
薬食同源の食文化を垣間見るたび、
この国の偉大さを感じずにはいられません!



DSC09049.jpg 香港スイーツ 紅豆沙



DSC09076.jpg 〆は空港で食べた坦々麺


DSC09079.jpg 

香港空港にある「翡翠粥麺小龍包」で
最後の最後まで香港の味を堪能して帰りますよ~!!
坦々麺を、絶対必ず滞在中1回は食べないと気が済みません!


これ、きゅうりの和え物を一緒にオーダーすると
最高に合うんです。

前はきゅうりだけだったのに、今回初めて山芋が入っていた。
これレシピ開発の参考になるな~。


辛い味を和え物で和らげ~、そしてまた辛い麺がすすむ~~♪
一人で全部平らげて、お腹も心も大満足で帰国。




さ、切り変えなくちゃ!
頭を日本の日常に戻します。

そしてまた疲れたら、香港にパワーをチャージしに行きますね!!



画像は今回香港で食べたものシリーズでお届けしました~~~~!


【2010/12/03 06:09】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港でのお仕事 ~お買い物編~
DSC09093.jpg



毎回恒例となってまいりました
香港で買って帰って来たものをお見せしちゃいま~す♪



切手マニアのわたくし、郵便局ではなく空港で記念切手を
買える場所を発見してしまいました!


空港2階の「KANTON MARKET」という思い~~ッきり
典型的なみやげ物屋さん。

今回街歩きはどこも行かなかったので
こうなったら香港の空港を端から端まで見て歩こうと(笑
何度も利用した香港空港ですが「こんなお店もあったんだ~」と
感心しながら歩き回っていました。


2001年から香港に住んだのですが、その時よく日本へ手紙を
送っていた時香港の切手がこのデザインだったのです。



テーマは香港の「今&昔」。

昔はレンゲ、今はフォーク。
昔はドラゴンボート、今はヨットなどなど・・・



香港の一番の魅力である「西と東」「新と旧」の入り混じる文化を
とてもよく表わしていて、この柄の香港の切手が当時大好きだったのです!

度々デザインが変わるので(帰国の時は鳥の模様だったし)
もう買えなくて残念に思っていたので見つけた時は
ワ~~~イ!!と嬉しくなってしまいました!



DSC09085.jpg

香港の乗り物シリーズ。



乗り物関係はやはり生活に密着していただけあって
何度見ても思い出深くて懐かしい気分になります。


ミニバスに乗った時は、ヒヤヒヤ!
「有落、唔該(ヤオロッムコイ)!!=すみません、降ります!」って
運転手さんに言わないと降りられなくてドキドキしながら乗ったなぁ~。
大きな声で言えるかなぁ、発音分かるかなぁとか思いながら(笑





DSC09090.jpg

ツアーで回った中国百貨店「裕華国貨」の
漢方化粧品「貴花」の人参入り化粧水と何首烏入りのヘアトリートメント。



この化粧水はごぼうのような香りがしますが(笑
香港で活躍中の日本人中医師の先生からのお墨付きなので
ツアーを回った皆様に交じって私も、どさくさにまぎれて購入!



さらに売り場のお姉さんの髪がとても長いのにツヤツヤだったのですが
このトリートメントオイルを使っているとのこと。

私も七難あるロングヘアーをキープするため
”何さんが道に生えていたツル草を食べたら突然髪が烏のように真っ黒になった”
といういわれから名前の付いた髪の毛に良い生薬「何首烏(かしゅう)」入り
ヘアトリートメントを使ってみますよ~~!!!

こちらの香りは一言でいいますと・・・
「薬用クリーム」って感じかな。





DSC09092.jpg

ハスの節の粉&葛粉&亀ゼリーの素の粉。
薬膳レシピ開発に使いま~す!




DSC09105.jpg

いつもの安記海味の漢方食材と
ドクターから頂いた20年物の陳皮!貴重~~~




DSC09098.jpg

さっきのKANTON MARKETみたいな
街の典型的なみやげ物屋で売っている袋もの。

山のようにダサダサなデザインの中から
色合いのモダンなものを選び出します!!



こんなのはそのままプレゼントしても絶対あまり喜ばれない。
自分用にポーチ代わりにかばんに忍ばせても
嬉しいのは香港へ行ってきたという余韻のある間だけ。



というわけでラッピング袋としていくつも購入して
香港のお土産をこの布袋に入れてプレゼントしま~す!


DSC09107.jpg


ひとつ15ドル前後ととても安いので、
ホントにラッピンググッズを買うのと同じぐらいだし
この袋が醸し出す「思いっきりチャイナ」な風情が
やっとこさ初めて生きてくる(笑



それでもポーチとして何かを入れて使いたい時は
ひもを替えたり、可愛いタッセルを付けると
急に垢ぬけるので、おススメです。


深水渉に行けばいっぱいタッセル売ってるよ~♪


【2010/12/02 13:25】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(0)
ピーーーーーンチ!!!!!
滞在4日目、セミナー3日が終わった26日の午後は
私が香港滞在中に修行していた漢方クリニックで
日本から来て下さったツアーの皆様に本場の漢方診察体験をしていただきました。




その日のお仕事が終わる頃には私の喉はもう限界!
のどの声帯の部分がヒリヒリしてもう声が~
いよいよかすれてきました!!


毎日涼茶と漢方薬でのどを守っていましたが
さすがにこのヨワヨワのヤワな喉が悲鳴を上げて来て・・・
さぁ、明日のお仕事どうする!!???


ピーーーーーーーーーーーーンチ!!





こんな時こそ中医学です!

お仕事終わった午後6時
ドクターに放血と耳つぼをやってもらいました。


放血とは、トラブルのある経絡のツボの末端に針を刺してそこから血を出し
その経絡に溜まっている悪い血を追い出すことで
中をキレイにして流れを良くする治療のこと。


肺の経絡の末端は親指の爪の根元にある「少商(しょうしょう)」。

両親指の爪の根元からボトボト~~っと血を出してもらいます!



DSC09111-2

(自分でピアス空けるみたいに布団針とかでやらないでね~
 きちんとした医療器具で消毒してもらってやるものですよ♪
 ・・・誰もやらないよ、って?)





そのあとは耳つぼ!

DSC09112-1.jpg

肺と咽喉、そして脈を診ると興奮していて今にも熱が出そうよ、とのことで
ストレスを管轄する肝とリラックスできる神門に貼ってもらいながら
そこを押すと強烈飛び上がるほど痛い!!


特効薬は「何も考えずにもう寝ること」。
その日はホテルに帰って晩御飯も食べず即就寝しました。


翌朝すっかり復活!!!イエイ



中医学恐るべし~~~~
ドクター、ホントにありがとうございました!!
【2010/12/02 06:29】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港でのお仕事 ~香港漢方薬膳ツアー編~


香港滞在3日目と5日目の午後は
日本から来て下さった生徒様をご案内する現地漢方ツアーを敢行!


1日目は九龍サイドのローカルエリア、
油麻地の上海街というセイロや鍋、中国食器などを売るストリートへご案内しました。


IMG_1172.jpg


ここでお買い物をすると、街中で買うよりもずっとお安く
半額以下や3分の1の値段ということも!

手がほこりまみれになりますが、掘り出し物を見つけるのが楽しい
料理好きにはたまらないおもしろい場所なんですよ。




IMG_1177.jpg

その次は上海街の近くの翡翠市場(ジェードマーケット)へご案内。


こちらのタッセルつきの翡翠のお飾りは
ドアノブや食器棚につるしたり
中国茶のティーポットにかけたり。
タッセルをはずしてコースターにしてもおしゃれ♪

翡翠の飾りのついたブレスレットはナプキンリングにしたりもできるし
意外とテーブルコーディネートに使えるものが多いのです!



IMG_1181.jpg

次は中国デパートの裕華国貨へ。

ここで食器を見ていただいたり、漢方薬入りの化粧品売り場で
みんなでワイワイ盛り上がりました!!



その後は、中医学関係者のみ入れる医薬品医療器具のお店へ。
耳つぼグッズのほか、今回ワンちゃん(犬)のツボを示した模型を買おうと
思っていたけど、あまりに大きくて断念・・・

次回は絶対それのみを買ってこよう!(といいつつ結局色々買う事になる)



ツアー終了は午後6時過ぎ!

ちょうどお腹もすいてきたので、みなさんと一緒に薬膳スープを飲めるお店へGO!


IMG_1183.jpg

私は肌が乾燥してきたので、血を補いたくて
竜眼肉とくこの実入り豚肉のスープを、



IMG_1185.jpg

生徒さんたちは喉が痛い、と潤肺(肺を潤す)効果があると書いてある
杏仁の実入りスープを注文。


なんとこれ、内臓(肺)入り!!!!!
「ぎゃおーーーーー!!これ、肺入ってますよ!!」と大騒ぎ。



「肺は豚肉より柔らかいですよ~」といいながら
みんな頑張って食べてました!


エライッッッ




皆さんと一緒に、初めてのお食事。
ホントに楽しかった~~~~!



わざわざ日本から来て下さって本当に本当にありがとうございました!!!
【2010/12/01 19:46】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。