~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Happy Wedding!!



香港から結婚式の招待状が届きました!!

嬉しい~~~~♪♪♪めちゃくちゃ嬉しい!!!!




香港に住んでいた時、漢方クリニックで修行させていただいていました。
その当時2人の優秀な香港人の女医さんに
いつもくっついて学ばせて頂いていたんです。

そのうちのおひとりのドクターがかねてから愛をはぐくんでいた
同じ大学出身の中医師であるボーイフレンドと結婚されるとのこと!


わぁお~~~~恭喜、恭喜!!!




ドクターが結婚・・・とっても嬉しいです、本当に!!
想像するだけで涙出そう。
本当におめでとうございます!!




初めて会った時はドクターは中医大学を出てまだ数年の
とっても若くて初々しい可愛い先生。


そんな見た目とは裏腹に、まさに彼女は頭脳明晰な「教授肌」!
私の質問一つ一つ、まるで大学の講義を聴いているように緻密で正確でした。



ドクターとは英語でやりとりしていたので、お互いが母国語以外での会話。
中医学を外国語で学ぶことは私にとってとても高いハードルでした。

そんな日本人の私にどうやってわかりやすく教えてあげようかと
温かくて愛情あふれる気持ちがいつも彼女の真摯な態度から感じられ、
ドクターはとっても絵が上手だったのですが
言葉で伝えきれない部分は絵を描いて細かく説明してくれたんです。



それが今の私のすごく貴重な財産になっていて、
私のセミナーで中医学を何かにたとえた話やが多いこと、
そして私がへったくそな絵を懲りずに何度もホワイトボードに書くのは、私自身が
そのように中医学を習って理解してきたからなんです。



そんな彼女の結婚式~~~!
何が何でも香港へ駆けつけてお祝いさせて頂きます!!!



香港人のローカルウエディングにも心底興味津々♪

まっ茶色にこんがり焼かれた豚の丸焼きの豚の顔面の目の部分に
赤いドレンチェリーが刺さってるのを絶対じかに写真に収めたい!!!
(変なものに興味ある)



結婚式が始まる前にホントにみんなで麻雀するのかな~?
麻雀のやり方知らないんだけど、ついていけるかなぁ?
あ~~~~ほんとうぅぅぅに楽しみっ!!!!




近いうち、短期強行スケジュールで行ってまいります、香港。

タロージローサブロー全員集合します!!!
何の話かはこちら
スポンサーサイト
【2011/02/28 21:15】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(4)
あなたのボディは築何年?
マイホーム。

初めはピカピカでも、そのうちに何年も経ってくると
それなりにどこかしらガタがくるもんです。


ボイラーの調子が悪いとか、床下とか建てつけが悪くなるとか
年数がたつごとに気になってくる場所が多くなってきますよね。




人間の身体もそれと同じ。
年齢=ボディー築○○年!!



たとえ気持ちは若くとも(笑)どうしても身体のほうは
その年月の分だけ酷使されているものです。


何年も使っていたらどこか調子が悪くなって当然!
それを放置せず、ボイラーが調子が悪ければ修理するように
身体も早い段階でメンテナンスしてあげることが大切です。




例えば中医の診察に「押すと痛くて腫れてて出血もある」という
患者さんが来られたら、ひとまず西洋医へ行って検査して下さい、となります。


西洋医学と中医学では「得意な部分が違う」ものなんです。


急性の症状がもうすでに出ているなら西洋医へ。
検査しても診察や検査数値に問題なかったのなら
そこからが中医学の出番です。



私も半日ドックでボディチェックだけは定期的にしています。

最近の検診施設はとてもスピーディーで、
検査開始の2時間後ぐらいには
血液検査などあらゆる結果がもう確認できるんです。

結果の説明を受けてホントに半日で終了。



自分の体調では特に「冷えないこと」と「血を不足させない」ことに
食で気を付けているのですが、毎年血液検査の鉄分の数値に注目!


今年も去年より、またさらに鉄分数値アップ達成していました!
やればやるだけ応えてくれるのもまたこれ、「身体」なのです。




まずは築ウン十年の傷み具合を数値でチェック。
問題なければ食事や漢方薬で気血水のバランスに注意しながら
自分の持って生まれた弱い臓器をずーっとフォローしていく。



おススメのボディメンテナンスの方法です!


【2011/02/25 14:42】 | 養生法 | トラックバック(0) | コメント(0)
いつもありがとうございます!
 Iさま、子供は2人です。
                        ありがとうございました!



薬膳セミナーでお会いしたたくさんの生徒様、
いつも本当にありがとうございます!!



いつも温かく応援していただき、ご支援頂戴して
心より有り難く感謝しております。



薬膳の講師ですから私、あまり強壮に生まれてきたわけではないけど
それでも「健康であることが仕事」のようなもんです。

そうはいっても私も人間、いつもいつも元気超MAX!というわけにはいきませんが
なぜかセミナーで皆様にお会いすると私とっても元気になれるんです!


皆様ご存じないでしょうけど、食いしん坊の私
まだ気候が寒くなる前の出始めのタラの白子に当たって
翌日朝いちのセミナーに這いながら会場へ行き、
開始5分前までトイレで吐いていたことも。


いつもは常備してある色んな種類の漢方薬と、薬になる食べ物を駆使して
素早く邪を追い出して大事に至らないですむのですが
この時の白子はまたキョーレツで~~~


セミナー会場のドアの後ろに洗面器がわりの空のゴミ箱をスタンバイさせて
隠れて吐くスタンバイして授業に臨んだこともあるんですよ~(笑




でもいざセミナーが始まるとなぜか突然復活~~~~!!!
全然大丈夫になるんです。
ほんとにこれ不思議!


私、皆様からパワーとエネルギーを頂いてるんです!!




授業中、皆様のつぶらなおめめが全部こっちを見てくださってるでしょ。
うんうん、と相づちを打って下さったり、ははは~と笑って下さったり。

それだけではなく「レシピ家で作ってみました!」とか
「家族に好評です!」とか「この冬は寒さを感じずに元気です!」とか
言っていただくと、嬉しいなぁ~有り難いなぁ~ととても励みになります。




今後も私、様々な形でこの業界に携わっているでしょうが
何か皆さまの生活に漢方薬膳が必要な時、私の微々たる力でも
お役にたつことがあればいいな~と思っています。



今まで支えて下さって本当にありがとうございます!
これからも何卒よろしくお願いいたします!!



【2011/02/21 18:12】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
美味しいよ~♪


今日お仕事でJR鶴橋駅に降り立ったら
マカオのエッグタルト屋さん「澳門安徳魯餅店」を発見!


おお~~~ポルトガル式のパイ皮エッグタルト!と
吸い寄せられるようにお店へつつつ~~~~・・・っと。



ちなみに澳門はマカオのことで、餅店はケーキやクッキーなど
焼き菓子を売るお店屋さんを意味します。

関係ないけど麺包はパンのこと。
だからアンパンマンは香港では「麺包超人」になるんですよー





マカオは食でもご存知ポルトガルの影響を受けているので
このエッグタルトはポルトガル式とも言われています。

皮がパイ生地で、表面にこんがり焦げ目が付いているタイプ。




確かにこれはこれですごく美味しいんだけど、
やっぱり私にとってエッグタルトは香港式のこちら!

IMGP2958.jpg



香港とマカオのエッグタルトとは形は同じでもぜんぜん別物で
香港式は外側がクッキーのタルト生地で表面に焦げ目がないやつです。


香港の泰昌餅家の蛋撻はホントに最高に美味しい!!!

手に持ってみると「ズシッ」と重くて
店先でアツアツをほおばるとタルトの部分がホロホロ~って崩れるんですよね~~




あー、次香港へ行ったら絶対食べよっと。
泰昌餅家も日本に出店しないかな~
【2011/02/18 20:40】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(0)
究極の枕
睡眠は人生の3分の1を占める大切な時間!


そばがらはもちろんのこと、低反発とかパイプチップやらヒノキチップなど
色々試して自分に一番いい枕はないかと長~い間探し続けた私は
自他共に認める「枕ジプシー」。


なぜなら’寝起きだけ腰が痛い’という状態が続いたため。



これはベッドのマットもしくは枕が原因に違いない!と思いまして
とりあえず取り替えの利く枕を変えてみることに。

色々調べるうちに首の角度や枕の高さ、固さが
非常に重要な快眠の要素であると判断し
色々試してみたもののこれと言っていいものに出会えずにいました。



ところが~~~!!
ある番組で手作りの快眠枕というのを見てから私の睡眠タイムが
素晴らしく格上げされたのです♪


その番組がこちら
手作り快眠枕の作り方
(左側、今回のメニューのガッテン流手作り枕の作り方をクリック!)




とても寝やすい!
寝起きに身体がきちんとエネルギーチャージされている!!
家にあるもので簡単に手作りできる!!!


なんて夢の3拍子揃った枕の作り方。




何でもかんでもお見せしてお恥ずかしい限りですが
皆様の健康に関することなので、自分の枕を例にご紹介しちゃいま~す!





フワフワバスタオルじゃない固いものを数枚用意。
バスマットやキッチンマットなどでもOK!

PICT2522.jpg



ずれないように一枚のバスタオルで覆いまして

p.jpg



枕カバーをかければあっという間に
快眠枕の出来上がり~!

p1.jpg



超~~~簡単♪♪♪




寝起きに逆に疲れている方
腰が痛い方
いい枕に出会えないと思っている方、


お家にあるバスタオルで一度お試しを~!


【2011/02/17 17:55】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(2)
まだまだ現役



見て下さい、この昭和ロマン漂うパッケージ!



母から受け継いだ年代物のなかでも
今でも日々大活躍なのが、このハンドミキサー。




小さい頃から家にあり
姉とお菓子作りをするときにいつも使っていたのですが
気がついたら姉宅ではなく我が家にあり・・・


この外箱が笑えるぐらいレトロな風情なので逆に捨てられず
透明のガムテープで補強しながら(笑
今に至っています。



全く壊れることなく、使うのにこれといった支障もなく
未だに現役バリバリでお菓子作りの必須アイテムなんです!





小さい頃のあこがれと言えば、いちごのショートケーキを自分で作ること!

フワフワケーキのスポンジ生地を作るには「のの字」がかけるぐらい
モッタリと生地を泡立てないといけませんでした。


それが当時小さい泡だて器しかなくて、腕がだるくなってきたら
かき混ぜるのを姉と交代したりして。



それがハンドミキサーの登場で、お菓子作りに革命~~♪♪♪





今日はこれでチーズケーキを作ってみました。

PICT2521.jpg



苺のショートケーキのように手の込んだ
スポンジ生地を一から作るケーキなんてもうあまり作らなくなったけど
やっぱりお菓子作りになくてはならない大事なキッチンツールです!



【2011/02/14 15:11】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
何かを詰めるとまたおいしい



薄あげは中が袋状に開くので、いろんなものを詰めてみるという
使い方をするとおもしろいものができますね。



’薄あげに詰める’と言うとおいなりさんが一般的ですが
銀杏やウズラの卵、黒キクラゲ、金針菜など
8種類の薬膳食材や野菜を詰めて口を楊枝で閉じたらほんのり甘く煮付けて
「八宝袋」と薬膳にすることもあります。



先日デパ地下を歩いていたら、
関東地方の郷土料理で白ネギのみじん切りに味噌を混ぜたものを
厚揚げを半分に切って中に詰めたものが売られていて
「なるほど~・・・」とそれをヒントに作ってみたのが上の写真。


京都のぼってり揚げという名前の
薄あげでも身の分厚いものを選んで、熱湯をかけて油抜きしたら
一枚を半分に切ります。


まな板の上に乗せて、菜ばし1本使って薄あげの上を
ローラーのように転がしながら3往復ぐらいすると、
破れることなく袋状に開けやすくなりますよ。



麦みそに白ネギの白い部分の粗みじん切りを加え
みりん少々で延ばしたものを薄揚げの中に詰めたら
オーブントースターで表面がカリッとなるように加熱します。


おつまみの本を読んでいたら、納豆を詰めて焼くというのも良く見ますし
今日は「青空レストラン」という番組で
この中身が「チーズと青ネギの小口切り」バージョンをやっていました。


中のチーズをしっかり溶かすために、今回はフライパンで
弱火でじっくり火を通しながら早速トライ!



お醤油などかけなくてもとっても美味しく食べられましたよ。



中身にバリエーションを付けて色々やってみてね~


【2011/02/12 20:18】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
生薬ひとつひとつの大切さ
レッドクリフという映画、観ました?


曹操のお抱え医師として登場していた華佗(かだ)。


映画ではちょっと覇気がない感じでしたが
中医学の歴史、後漢三国時代の医者の中でも
中国最初の外科医として大変有名なお医者さんで
今でも生薬入り塗り薬に「華佗膏」として名前が残っているぐらい。

麻酔薬や創傷薬を発明し、はじめて開腹手術や死胎摘出手術をした人です。

チャングムでもやっていましたが、人類初の開腹手術って
本当~に勇気が要ったでしょうね。




各時代に名医と言われるお医者様が登場しますが
中医学の中でも生薬、漢方薬の原材料そのものが特に好きな私は
やはり最古の薬学専門著書「神農本草経」の伝説の人物
神農(しんのう)さんがイチ押しです!


製薬会社が集まる大阪の道修町の小彦名神社に
薬に由来のある神様として神農さんが祭られていますね。




どうやってこの人物が後世に知識を残したかと言えば
いわゆる身体を張っての「実践と体験の繰り返し」。


野山に出かけては生えている草を観察し、嘗めては実際に毒に当たり
それを茶葉で解毒したとのこと。

こうして次第に薬物療法を形成していったと言われています。




漢方処方は様々な生薬を組み合わせることによって
効果を倍増させたり、補と瀉(補う事と出す事)を同時にやったり
数種類の生薬を一緒に使うことで新たに生まれてくる薬効が素晴らしい。


「処方重視」で生薬1個1個の薬効は特に重んじないという考え方もありますが
私個人的にはなぜその生薬がその処方に入ったのか
非常に重要な意味があると思っています。



香港で修行中いつも目の当たりにしていたのは
中医師が患者さんの証を診ながら出来あいの処方から生薬を抜いたり足したりして
完全オーダーメイドの処方を作っていた。

だから生薬ひとつひとつの薬効は絶対に外せないものでした。




薬膳にとっても生薬そのものをお料理に取り入れることによって
それが持つ薬効を3度の食事でも取り入れていこうというもの。


だから薬学の知識、一つ一つの持つ力は絶対に大切だと思っています。




生薬を見るたびに、どうして先人はこの葉や枝、根などを
薬として使おうと思ったのか?

想いを馳せると本当に楽しくて、一つ一つの薬効が興味深くて
どんな料理にすれば美味しく食べられるか、食べる以外になにか
生活に取り入れる方法はないか。



私も日々の日常に、生薬をあれこれ使ったチャレンジを
自分の体を実験台にしてがんばりま~す!!

【2011/02/09 16:20】 | 中医学 | トラックバック(0) | コメント(0)
豆が持つ母の力



豆苗で炒めものを作ってみました。




香港の青菜炒めでも有名な豆苗ですが
あちらのものはスイートピーの葉っぱみたいにコロンと幅広な感じ。



日本ではなぜかこんなカイワレのような細々した風情・・・

DSC09185.jpg



味と食感は出来るだけ本場に近づけるよう、油で蒸し煮するように強火で炒めたら
スープを加えてたっぷり吸わせながら、ツルン!とした食感になるようにします。




たくさんの量も、こうして火を通すと楽々食べられます!




さて、地面に植えておくと芽が出る食べ物(芋や豆、穀物など)は
次の生命を生む力を宿しているため、元気のエネルギーである
「気」を補うパワーがたっぷり入っているんですよ。



発芽が始まると豆はさらに栄養分を作り始めます。


赤ちゃんができたと分かってせっせと身体にいい食べ物を食べる
お母さんみたい



疲れが溜まってきたな・・・と思ったら
母の優しさとパワーを持つ「次の生命の元になる」食べ物を食べて下さいね。



【2011/02/06 21:48】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
恭喜発財!!


新年快楽!

香港の皆さま、楽しい旧正月のお休みをお過ごしでしょうか?



去年の秋にお邪魔した時は大変お世話になりました。

香港在住のたくさんの皆さまとお会いでき
過ごした時間はとても楽しくて、今でも何度も思い出しています。


本当に有難うございました!





さて、香港ではお正月前にお茶請けとしてこんな伝統菓子が良く売られていました。



0953.jpg 角仔


お財布の形に見立てたクッキーの中にピーナッツとごまがぎっしり!
いつも財布が満たされているように、という願いが込められています。



0968.jpg 果仁糖


薄く伸ばした上新粉のモチモチ生地にクルミとピーナッツの飴がけを乗せ
ココナッツの粉をまぶして巻き、四角く形を整えたら餅生地の外側に
白ゴマをびっしり付けてから薄くスライス。



hkevent3.jpg 笑口棗 

小麦粉、卵、砂糖を水で溶いたものを油で揚げた時にできる
割れ目が口がパッカリ開く様を見立てて
年中笑っていられるようにという願いを込めて。




恭喜発財というのは新年のあいさつ。
「お金がたくさん儲かっておめでとう!」と意味が直訳です。


これがイコール「明けましておめでとう!」に使われるように
1年の初めに、お金にまつわる願いが前面に押し出されているところが
ほんとう~~~に香港っぽいわ♪♪♪




身体も忘れず気をつけて!

恭喜発財、身体健康!!!
【2011/02/03 11:43】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(0)
発酵食品パワ~



かす汁がおいしい季節ですね~♪



酒粕は発酵食品の中でも様々な効能があり
お腹を整える以外にも瘀血を溶かしてくれて体を温めるという
非常に嬉しい効能を持つ食材!


冷えて血の流れが悪い方には超おススメなのです。




今月2月20日(日)と3月1日(火)に薬日本堂漢方スクール大阪にて
発酵食品で身体を温める薬膳セミナーを開催します!
(2月20日の講座は現在キャンセル待ちをして頂いているようです)


薬日本堂漢方スクール 冬の薬膳実践講座
「発酵食品で体を温める」セミナー



まずは腸年齢と体のサビについて、
そして様々な発酵食品の種類と効能、
その中でも摂取しやすく薬効高い
「キムチ」「酒粕」「ヨーグルト」などの優秀な発酵食品の
普段の献立の取り入れ方と、たくさんのレシピをお伝えしようと思っています!



キムチのレパートリーは韓国料理に学び
ヨーグルトの使い方はインド料理に学ぶと
ほんとに色んなメニューに展開できます!


かす汁が苦手な方でも食べやすくなるちょっとしたコツもご伝授!



今回は私もしょっちゅう家で作るお気に入りのアジア色豊かなレシピが
たくさん出てきますよ!



どうぞお楽しみに~♪

【2011/02/01 22:47】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。