~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
中医薬膳指導士養成講座 追加情報
上海中医薬大学日本校で9月7日からスタートする
中医薬膳指導士養成講座の受講資格についての追加情報をお伝えします。


もともと受講資格としてどこかで中医学基礎理論を学んだ修了書を提出できる方か
こちらの学校の中医健康養生士講座の全科目を修了した方ということでしたが
「どのぐらいの知識があれば薬膳講座の受講資格と認められるのか?」と
たくさんのお問い合わせをいただきました。


そこで上海中医薬大学日本校にお願いし、中医健康養生士講座の全てを受講しなくても
基礎編の第1回~第5回をお受け頂けますと受講資格を与えて頂けることになりました。

この基礎編5回の講義で、中医学の歴史から中医学の診断学、気血津液弁証や
臓腑・経絡弁証まで、証を割り出すための中医学のベースをしっかり学んで頂きますと
薬膳指導士の講義も無理なくお聞きいただけると思います。


中医健康養生学講座は全部受けると18万円ですが
基礎編のみの講座費用は6万円にしていただきました。



上海中医薬大学日本校 中医薬膳指導士養成講座
募集要項が変更されていますのでこちらでご確認下さいませ。

こちら
スポンサーサイト
【2011/07/23 23:41】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
五感で涼を感じる工夫
IMGP4729-1.jpg


エアコンの設定温度を高く!という風潮の今年の日本の夏は
百貨店やスーパーでもどこも建物に入った途端のあの「冷え冷え~!」という
ひんやり感はないですね。


元々冷え性の私はキンキンに冷えているよりも弱冷房の方がありがたいのですが
高温多湿の日本の夏を快適に過ごすのはなかなか難しいものです。


そこで、エアコンがまだ普及していない時代の夏の過ごし方にならって
夏の暑さを様々な工夫を凝らして和らげてみたいと思い、
西向きの大きな窓にゴーヤで緑のカーテンを育ててみたり
雨が降ったらバケツを外に出しておいて、そこに溜まった雨水で
家の周りに打ち水をしたりしています。




涼感のキーワードは「水」「風」「緑」ではないでしょうか。

肌で感じる体感温度のほかに、五感で涼を感じるのも大切!



目で見て涼しく感じる工夫としては、目につくものに暑苦しい物をもってこない!

暖色系のラグや毛足の長いフワフワなものは冬にはいいけど
夏にはちょっとつらいですね。

インテリアのファブリックを寒色系やアースカラーの麻などのシャリ感のあるものにするか
シフォンなどの透け感のあるものに替えるのがおススメ。



お料理はガラスの器や竹かごに盛りつけたり、青もみじや青柚子を添えるなどすると
グッと涼しげな食卓になります。



耳で感じる工夫は風鈴の音や虫の鳴き声などでしょうか。

涼しげな緑が見える窓を開け放つと、風が通って風鈴の音が鳴ったり
夕方にひぐらしの鳴き声が聞こえると「あ~夏だなぁ~…」と
しみじみ感じてしまいます。



亜熱帯並みに暑い過ごしにくい日本のナツ。
様々な工夫で真夏の中に見つける涼を楽しみましょう!




【2011/07/23 23:01】 | 養生法 | トラックバック(0) | コメント(0)
変身料理がお得意


昨日の我が家のおかず、セラミドとコラーゲンがたっぷりの
大阪名物どてやき(牛すじとこんにゃくの味噌煮)と
夏バテ予防に香港で買ってきた党参を一緒に煮込んだ肉じゃが!


かれこれ10年以上薬膳を作っていると、子供も生薬入りのおかずを嫌がらなくなり
党参を箸でつまんで「コレ食べれる?」と言うようになりました…(涙



これらがちょっとずつ残ったので、得意の「変身料理」に作り変えたのが
今日のおかずのコロッケ!


DSC09912.jpg


じゃがいもを一口大に切ってたっぷりの湯で茹でてマッシュしたら
昨日のどて焼きと肉じゃがを細かくみじん切りにして合わせます!


肉じゃがとどて焼きにしっかりと味が付いているので
じゃがいもは塩なしで充分!


特製「肉じゃがどて焼きコロッケー」!
アハハハ~!!!



このコロッケのたねもたくさんできたので、半分は冷凍してあります。
次回はこれにターメリックとカレー粉を振りかけて春巻きの皮で包んで
サモサ風春巻きにするつもり。


残りもののおかずを新しい料理に変身させるのが好きなんです!

煮物の煮汁だけ余っても、せっかく美味しい食材のエキスたっぷりなのに
何か別の料理に使えないかな~と考えてしまいます。


肉と野菜の炒め物が余っていたら、翌日は豆腐を足してチゲにしたり
甘辛煮ものの煮汁でうす揚げを炊いてきつねうどんの具にしたり(笑



食材の様々な効能は煮汁やスープにもたっぷり溶け出すので
皆様もできるだけ汁まで残さず、自然の恵みを取りこんで下さいませ~!


【2011/07/20 21:23】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
思いっきり気合いを入れて精魂込めてやらせていただきます
この度、上海中医薬大学日本校で今年の9月より
薬膳専門のコースを持たせていただくことになりました。


上海中医薬大学日本校認定の、薬膳を正しく指導できる人材を育成する
「中医薬膳指導士」養成講座を開催致します!


詳しくはこちら
(上海中医薬大学日本校HP)



今まで薬膳を学んでこられた皆様。

いざ、ご家族やお友達の体質にあった食事をアドバイスしてあげようと
症状をお聞きしたものの、いったいその訴えはどんな体質を意味するのか
サッパリわからなかった、ということはありませんか?

それはなぜなら薬膳を勉強しても
病気と体質の関係を知る臨床を学ぶ機会がなかったからです。

食の効能は学んでも、病気から証を割り出すことができないから分からないのです。



薬膳の先生をしていると、生徒様からの質問は必ずこんな感じです。

「母が高血圧ですが何を食べさせたらいいですか?」
「子供がアトピーですがどんな食事をさせたらいいですか?」

これを聞いただけで証を割り出すことができますか?



万人向けの薬膳は作れても、オーダーメイドの薬膳が分かるには
訴えから証を割り出せることが必須です。

そして一つの病気を例に取っても、いくつもの証(体質)のパターンがあります。
同じ高血圧でも、肝陽上亢が強いのか、腎陰虚が強いのかを
訴えから的確に判断出来なければなりません。


しかし臨床は中医コースを取って初めて学ぶことです。
中医コースの臨床の授業は、まず病気があってそこからいくつかの証を割り出し
その証別にどんな漢方薬を処方するかという流れで勉強します。


中医コースを学んで国際中医師を取得し、
本場香港の漢方クリニックで診察実習を受け、
帰国後数か所で薬膳講師をしながら漢方薬局で臨床を見てきた私が
本当に”使える”薬膳講座を作ることに致しました!!



この講座は上海中医薬大学日本校の中医健康養生講座を終えた方、または
中医学の基礎理論をどこかで学んだことがある方を対象にさせて頂きます。


国際中医師になるための膨大な勉強の中から
薬膳を仕事にしていくために必要な部分だけを抜粋し
生徒様の訴えによる病名や症状からの証の導き方、それに適する食材はなにか
その病気にどんな調理法が適しているかなどを徹底的に学んでいただきます!


また実際に自分が講座を持った際のテーマの作り方、授業の構成の仕方、
難解な中医学を分かりやすく解説するコツ、話し方や説明の言葉の選び方など
今まで私が薬膳講師としてやってきた中で掴んだ薬膳講師としてやっていくためのコツを
これでもかという程ふんだんに盛り込んでテキストを作りました!!


講義を3回受けたら4回目は調理実習をやります。
全12回終了後、認定試験を受けて合格すると
「上海中医薬大学日本校認定 中医薬膳指導士」の資格が得られます。
(詳しい内容は上海中医薬大学日本校HPをご覧ください)




香港で目の当たりにした老若男女誰もが自分の体質と食の効能に精通していて
今の自分に必要な食を正しく選ぶ知恵を持っているという素晴らしい食文化。

これが日本の社会でも実現したら素敵だと思いませんか?



皆様の周りの方々に是非この素晴らしい食の知恵を伝えて行って下さい。

そのために、この講座を受けていただく皆様へ向けて
ありったけの情熱を込めて全身全霊でやっていくつもりです!!


9月7日(水)開講です。
お問い合わせ、お申し込みは上海中医薬大学日本校まで。

上海中医薬大学日本校 事務局
【2011/07/16 19:43】 | Daily Life | トラックバック(1) | コメント(1)
夏ECO対策講座をやらせていただきます!
大変お久しぶりに、薬日本堂漢方スクール大阪校で
8月に2日間限定の薬膳セミナーを開催させていただきます!

かつてお世話になった大阪校の事務局の松田様からの直々のお願いだったため
2日間だけという短いスケジュールではございますが
再び薬日本堂の皆さまにお会いしに大阪校まで試食を抱えて参上いたします!




2011年08月13日(土) 10:30~12:30
2011年08月21日(日) 10:00~12:00

薬日本堂漢方スクール大阪校




テーマは夏ECO対応薬膳講座
「クーラーに頼らない!体の中からクールダウン薬膳」セミナーと題して
この夏の節電による熱中症予防や身体の内側&外側からの火照りを取る方法を
じ~っくり解説させていだだきます!


講座内容としまして
1. 夏の暑邪に対抗!この時期に弱る臓器から知る夏の過ごし方のポイント
2. 中医学的体の内側からと外側からの冷まし方 
3. 五感に訴える「涼しい」と感じさせる生活の工夫
4. 暑さから体を守る 解暑に良い漢方薬と食材 その薬効
5. クールダウンに効く「涼やかレシピ」



真夏の暑いさなかに行われるスケジュールとなっておりますので
来ていただいた生徒様に汗を冷ましていただけるような
ウエルカムドリンクを授業のはじめにお出ししたいと思っています。


講座の最後にはのぼせを取る食材で作ったメニューもご試食頂きますよ!




実は中医学には夏のほてりを冷ます「解暑(げしょ)」という養生法があるんです。

でも日本で生活する私たちは、これまでの強い冷房による
「夏の冷え」を感じる方が多いので
この解暑の養生法を日本でお伝えする機会がありませんでした。


ところがこの夏は話は別!
節電でどこもかしこも暑いので、ぜひともこの解暑を実践しようではありませんか!



また皆さまの前でお話させていただけると思うと今からとても楽しみです!!


ご都合が大丈夫でしたら、暑い中恐縮ではございますが
ぜひお越しくださいませ。





【2011/07/15 09:59】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
ドバイの香り


Yちゃんがドバイからたくさんのお土産を持ってきてくれました!

この陶器の小物入れ、ステキ!ありがとう~~~~!!!!!

アラビアの風を感じるわ~~~





・・・ってYちゃん、これって・・・???
PICT2855.jpg

「ソルト&ペッパー入れ!」って。

うん、それは分かってる・・・




PICT2856.jpg

色々リクエストしておいたスパイス類!
ピンクペッパーやホールのカルダモン、バニラビーンズまで!!

わ~い、日本で買うとお高いのばかり、こんなにたくさん!





PICT2861.jpg

カラフルな豆類もいっぱい♪
何を作ろっかなー、ルンルン!



オレンジ色のマスールダルは豆カレーや豆スープに!
今年の夏は暑いので、身体の火照りを取る緑豆は炊き込みご飯に!
クリーム色のムングダルはベトナムスイーツのチェーに!

などなど想像するだけで楽しいわ。



PICT2862.jpg

おお、超高価なサフランまで!
こんなにたくさん入ってて日本円で500円ぐらいだって。

信じられない!



サフランは紅花よりも強力な活血袪瘀(血をサラサラにして瘀血を溶かす)
生理の調子を整えるなどの作用があります。

これはやっぱりサフランライスやパエリアかな~
いつもウコンで代用していたけど、本物のサフランを使ったパエリアが作れるなんて!




Yちゃん、遠路はるばる重いのにたくさんのお土産を本当にありがとう!!

【2011/07/14 17:24】 | アジアの薬膳料理 | トラックバック(0) | コメント(0)
奈良観光へ行ってきました


ドバイに住む大好きなYちゃんが一時帰国して奈良まで会いに来てくれました~!

Yちゃんについての過去の記事はこちら


これはYちゃんに奈良を楽しんでもらわねば!
・・・しかし私も奈良初心者。


というわけで雑誌などから奈良情報を切りぬきしてノートにまとめ
コレを元に案内させていただきます!!

PICT2819.jpg


近鉄奈良駅から南に広がる地域を「ならまち」と呼び
この辺りにカワイイ奈良雑貨や美味しいお店があるということで
まずは朝早くから開いている三条通り沿いの奈良うちわ専門店へGO!


DSC09873.jpg



今年の夏のキーワードは節電ですから、今まで持っていなかった扇子を購入!

今はどこにでもモダンでカワイイ物が安く売っていますが
たくさん必要ないもの、1つでいいものは上質で良いものを♪

PICT2825.jpg

あおぐ度に、白檀のいい香りがそよそよ~~




次に同じ通りにある、この辺りでとても有名な豆専門店へ。

DSC09879.jpg

その名も「ぜいたく豆」

PICT2839.jpg

豆菓子だけでなく飴やおかき、ドライフルーツやお茶など
素朴な懐かしいおやつがいっぱいのとっても楽しいお店です。

豆屋さんなのに、店の奥には奈良の和雑貨も置いていました。


そしてまた買ってしまった新作デザインのこちら!

PICT2841.jpg 白雪ふきん



店先の木のベンチに腰掛けて、二人で「ひやしあめ」を飲みながら語り合い・・・
ドバイなんてすっごく遠くに住んでいるのに、こうしてまた会えるなんて
ご縁があれば距離は全く問題ないのですね。



DSC09887.jpg


今日の奈良はご覧の通りの快晴!
気温もぐんぐん上がって日差しがジリジリと照りつけます!


お昼に行く予定の釜めし専門店はここの場所から歩いて20分はかかると聞いて
たまたま目の前にあったこちらに思わず目が釘付け。

DSC09889.jpg 人力車


・・・ってそんな、普段ならそこにあっても決して乗らないのですが
「釜飯屋さんまでお連れしますよ~」ととても魅力的なことをおっしゃる!


今日の暑さが私にあっさり「おいくらですか?」と言わせていました(笑




人生初、人力車に乗ってしまいました~~~
ある意味とても贅沢なハイヤーですね!


観光名所を一つ一つ丁寧に説明しながら車を引いて下さいました。

この通りは撮影で、かの有名な綾○はるかさんも通られたという
有名な白壁の道だとか…

DSC09894.jpg


2人の体重合わせてほぼ100キロをこの炎天下に
本当に御苦労さまでございました。




私たちは涼やかにしかも快適に釜飯屋「志津香」さんに到着。

DSC09905.jpg


こちらの名物「奈良七種釜めし」は、具にエビ、カニ、アナゴ
鶏肉などがたっぷりと入った実に具だくさんなもの!

DSC09901.jpg


様々な具のかもし出す美味しさもさることながら
ちょっと固めのご飯の味付けもとっても美味しかったです!




次回はYちゃんが買ってきてくれたドバイ土産についての記事をアップしますね!

お楽しみに~♪



【2011/07/13 16:41】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
塩糀(しおこうじ)で腸からキレイに!
DSC09847.jpg

野菜ソムリエであり奈良の薬膳レストランでお料理を出されている
竹村先生にお連れ頂き、奈良市内にある塩糀のお料理専門店の
「花」へ行ってきました!



塩糀とは塩と糀を混ぜ合わせて1週間ほど置くと発酵してできるもので
腸内環境を整える発酵食品の塩糀を「塩の代わり」として味付けに使うのだとか。



奈良教育大に沿って少し奥に入った場所にある「花」さんは
今では珍しい土壁の古民家レストラン。


今日の奈良はと~~っても暑かったんですが
さすが昔ながらの日本家屋は、夏の暑さと湿気から
いかに住む人を守るかを考えて建てられているようで
お店に一歩入った途端にとても涼しく空気がひんやり感じられました!


DSC09818.jpg DSC09820.jpg

サッパリとした和とアジアンテイストの店内




採れたての野菜や穀類をふんだんに使ったお昼のコースを頂きました!


DSC09824.jpg DSC09831.jpg

温かいじゃがいものポタージュにトマトのサルサ
ズッキーニの天ぷらにカレーパウダーなど
ちょっとアジア素材を取り入れているところもすごく好み!


DSC09834.jpg DSC09838.jpg

高野豆腐のカツに塩糀入りのマッシュポテト。
ピンクペッパーが効いています。


DSC09840.jpg DSC09828.jpg

雑穀ご飯に合わせたお吸い物も、ほんのり優しい発酵系の風味。




デザートがまた感激!

DSC09842.jpg

蓮の葉をモチーフにしたグリーンの陶器の蓋つきお重(?)を開けると
糀を使った4種のスイーツが!

糀シフォンケーキの上に乗っているのはポン菓子から作ったクリームですって。
ほんとにすごく柔軟な発想ですよね。




一つ一つ丁寧に作られた糀料理とレストランから見える自然の緑。
身体も心も浄化され、発酵食品の新しい食べ方の勉強にもなりました!!
【2011/07/08 22:46】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
新しい旅のお供


海外旅行や香港でのお仕事にいつも使っていたのは
2輪のナイロンのビジネススーツケース。


いわゆる「おじさま出張仕様」のようなものだったので
軽量で4輪で鏡面のポリカーボネート製のものが欲しいなぁ~と
ずっと思っていたんです!




しかも香港行きの時は、現地の知り合いにお土産を持っていくので
出国時から私のスーツケースはいつも荷物でパンパン!!


だからキャスターが2輪だと、キャビンアテンダントのように
荷物を斜めに引きながら歩く姿はかっこいいとは思いますが
私の場合、斜めに倒して引くだけでもかなり手首が「あーしんど。」




と言うわけで新しい旅のお供「クロちゃん」(←名前つけた)を
新調しました~♪♪♪



今回探しに探した条件は

1、24インチのMサイズ
2、ポリカーボネート製で超軽量
3、360度回転の4輪
4、ダブルファスナー開閉
5、ファスナーをぐるりと回すと容量が大きくなる「エクスパンダブル」



憧れのリモワのトパーズシリーズなんかもいいなぁ~と思ったけど
私は荷物が増えたときのために絶対「広がるスーツケース」でないとダメ!!

しかも鏡面ポリカーボネートでエクスパンダブルってあんまり無くて
1~5全てを満たすものをネットで目を皿のように探して見つけました~




空港の荷物のターンテーブルに乗っているものはほとんどが黒スーツケースなので
何か目立つ目印をと思い、トラベルステッカーで香港にちなんだものを貼りました。


PICT2766.jpg


陰陽太極図と合わせてグリッターの真っ赤なハートもペタッ!

香港&中医学大好き!




使う度に傷がついて「渋クロちゃん」になり
味が出てくるのが今から楽しみで~す!

【2011/07/06 16:18】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
実は関節炎にいいんです


さくらんぼっていちごと並んでホントに見た目可愛いフルーツですよね~
「小さな女の子」っていうイメージがしませんか?



実際女の子の幼児服やかばん、靴とか髪飾りなんかに
さくらんぼはいちごとともに良くモチーフにされてます。


まだ赤ちゃんだった長女の髪は毛量がとても少なくて、
なかなかスポーツ刈り的な感じから抜け出せなかった頃
ピンクを着せていても男の子と間違えられるのが嫌で
薄い頭にリボンを巻いたりさくらんぼのピン止めをつけたりしていました。


今ではふっさふさですから、髪の毛の薄い女の子を持つママ、
心配しないでね(笑



こんな愛らしいフルーツですが、胃腸を強くして気を補う効能があります。


袪風湿という働きもあります。

「風湿」とは湿邪が経絡や関節に溜まり病理産物となったものが
風邪(ふうじゃ)や寒邪の影響を受けて痛みや関節炎の原因になるものです。


さくらんぼには風湿を取り除くという作用もありますので
湿気のシーズンに関節が痛む方には超おススメ。



旬がとても短く、梅雨時期のほんの短い期間ですから
出回ったらすぐ食卓へどうぞ。


【2011/07/01 08:01】 | 薬膳 | コメント(2)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。