~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お疲れ様でございました!
上海中医薬大学日本校 中医薬膳指導士養成講座ですが
9月からスタートしたこちらのコースも、今日の調理実習で
全てのカリキュラムが無事終了致しました~

第一期受講生の皆さま、本当にお疲れ様でございました!!



皆様にお会いできる毎週水曜日は、本当~~~に楽しかったです!



全てを無事終えられたとホッとする気持ちと、
楽しい水曜日が終わってしまったんだという
寂しい気持ちが入り混じって、大変複雑です(笑



ご卒業される皆様からも、この講座に対する過分なる評価を頂き、
「このまま終わるのは寂しい、もっと勉強したい!」という
生徒様からのたくさんのご要望を頂戴して
早速大学の方から続編を、とオファーを頂きました。


皆様、本当にありがとうございます!!


そこで、来年2月と3月に、今回ご卒業の第一期生を対象とした
薬膳症例検討会を企画いたしました。


今回学んだことを実践で現場で活かすために
お題から弁証して薬膳のメニューまで考えてきて発表するような
ディスカッション形式の新しいタイプの講座を考えております。


季節やテーマに合う薬膳茶でも飲みながら
3カ月共に学んだメンバーならではの和気あいあいとした
講義になればいいなと考えております。


詳しくは決まり次第、こちらのブログと
上海中医薬大学日本校のHPでお知らせいたしますね!




さて、来年4月からまた第二期生の募集がスタートしました。

詳しくはこちら


上海中医薬大学日本校の講師としてご紹介いただきました。

こちら





12月7日は第一回中医薬膳指導士資格認定試験です!

私も試験官で参ります。
皆様ぜひぜひ頑張って下さ~~~い!!!
スポンサーサイト
【2011/11/30 14:57】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
一休さんのお寺へ行ってきました


今日の日中は、温かい日差しのよいお天気だったので
京都の一休寺へ行ってきました。



紅葉狩りには絶好の日和
最高のタイミングで、ホントにキレイでした!



P1010533.jpg

赤が日の当たり方によってはピンクに見えたり



P1010536.jpg

すっかり赤もあればまだ青もみじもあって
色のミックスもなかなか素敵ですね。



P1010566.jpg

伝統的な和の建物と紅葉を一緒に撮ると、それだけで絵になりますし



P1010585.jpg

池に映った姿もキレイ~~



今年の紅葉も見事でした。
【2011/11/26 18:00】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
生まれ変わって日持ちします


産地直送、採れたら送ってくる宅配ですが
旬のりんごと洋ナシが毎週のように届きます!!

さすがに生で食べるのが追いつかなくて、
今日はジャムに作り変えてみました~



もう少しおいていたら、日ごとに傷んでしまう果物。

レモン汁と砂糖の力を借りて、再び生まれ変わりますっ


PICT3303.jpg

皮と芯を取って、イチョウ切りにして鍋に入れ
砂糖とレモン汁を加えて弱火でことこと煮ます。



PICT3309.jpg

その間に瓶を煮沸消毒しておきます。
保存食を作る時は必ずこれをやらねば。

PICT3314.jpg

すっかり柔かくなったら、フードプロセッサーで
ちょっと形を残しながらペースト状にして
再び沸騰させます。


PICT3328.jpg

瓶の水気が乾いたら、粗熱を取ったジャムを瓶に入れ
ラベルを貼ってリボンをかけたら出来上がり!

これでしばらくは、まだまだおいしく食べられま~す。





…女の人生にとっての「腐りかけでも生まれ変わって日持ちする」ことができる
”レモン汁や砂糖”って何かな……じっと手を見る(笑




【2011/11/23 16:49】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
寒~~~い!!!



ヒィ~~~!!
急に気温が下がって、超寒い!!!



こんな時に、すかさず作りますのが「チゲ」でございます♪



にんにく、白ネギ、生姜のみじん切り、キムチをごま油で炒め、
牛肉やあさり、しいたけ、絹ごし豆腐をどんどん重ねていきまして
ひたひたの水を加えます。



具のそれぞれから良いダシが出ますし
グツグツ煮込んでいると部屋も温まってきて
寒い日のメニューには最高!



仕上げにはニラを散らすのがポイント!

ニラは身体を温める力がとても強いので、
青ネギの代わりにこの時期はよく使います。



今年流行りの「生姜」を利かせるのもOK!
生姜の搾り汁をチゲのスープに加えてもいいですね。



芯から温めて、この冬も乗り切りましょう~
【2011/11/21 18:30】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
牡蠣のシーズン到来です!


産地直送の「もし採れたら送られてくる」という宅配を頼んでいます。


だいぶ前に「この週にこれが採れたら送ってください」という
注文書にサインしておきます。
その時に、1パックとか1箱とか決めておきます。


果物は全国の契約農家が木に付いたままの状態で熟させて
食べごろになったら契約した分量だけ送ってきます。


ですので、本来ならその週に来るかと待っていても
果物の状態によっては翌週に延びたりキャンセルになったりもします。


思いがけない時に山のように届いたりしますが(笑
こういう頼み方も、まるで自分が畑を持っているみたいな感じで
楽しいもんですよ。


何より旬のものが一番おいしい状態で食べられるというのが魅力的です!




今日は広島から新鮮な採れたて生牡蠣が届きました!

いよいよ牡蠣のシーズン到来ですね。



牡蠣は腎陰を補うと~っても優れた食材!

女性は血液不足が進行して腎陰虚となり、めまいや耳鳴り
のぼせや火照りに悩まされるようになります。


そんな時は海のミルク、牡蠣がいいんですよ~

抜け毛が気になる時にもおススメします!




去年の冬も牡蠣をいっぱい食べたけど、新たに
今年から来年にかけて、牡蠣が採れたら送るという契約をしました。


定期預金のように「勝手に引き落とされていたら
いつの間にかお金たまってた」みたいに、
「勝手に届くので毎回食べていたらいつの間にか補腎できてた」
というのが狙いです(笑



さっと牡蠣を洗って、キッチンペーパーで水分をそっと
優しく押さえながら取ります。

オリーブオイル、だしじょうゆ、天然塩をかけ、
もみじおろしとネギを乗せます。



柚をたっぷり絞って、いただきま~す♪

【2011/11/16 18:15】 | 薬膳 | トラックバック(1) | コメント(0)
寒くなりましたね
自然界に陰の気が増してきましたね~


私は体質が冷える傾向の「陽虚」なので、
自然界から陽の風情が消えかかってくると、途端に心細くなってきます(笑





陽の勢力が高まるポカポカの春夏の時期は
基本的に陽虚にとっては身体が楽に感じるシーズン。

積極的に精力的に動けるのもこの時期。
ある程度の無理も利きます。



逆に、陰の勢力が増す秋冬は、陽虚にとっては勝負どき。

体調を崩さないようにいつも気を張っていないといけません。





自分が熱タイプなのか寒タイプなのかを知る一番いい方法は
暑い時期または寒い時期、どちらに体調が悪くなりやすいかを
考えればいいのです。


暑い時期にしんどくなるのは、身体に余分な熱がある方(熱タイプ)
寒い時期にしんどくなるのは、身体に冷えの多い方です(寒タイプ)。





また、秋冬は私にとって必死で喉を守る時期!
喉は何より大切な商売道具なんです。


身体が冷えたり、疲れた時、もちろんセミナー続きの時にも
この時期は途端にのどが悲鳴を上げます。


空気が冷たく乾燥してきたら来年の梅雨ごろまでず~っと
毎晩マスクをして寝ていますし、うがいも必須!
ちょっと外へ出ただけでも、戻ったら必ずガラガラガラ~
外出時には喉に冷気を当てないようにマフラーで守ります。



それでも「これは、ヤバい!」という痛みを感じる時には
最後の頼みの綱であるプロポリスが登場します。



香港で修行中に、姉弟子から教えてもらった最強兵器!
プロポリスを原液で喉にタラ~リします。



どうしようもないほど辛(から)くて、しかも、えずく(笑

でも、いろいろと試した中でもピカイチ、
これほどよく効く喉の薬はないですね。


プロポリスには強力な粘膜修復作用があり
早い時期に手当すれば咳も止まるし、リンパ腺の痛みまで取れます。



原液がキツイ方には、プロポリスの飴もあります。
味はマイルドな割に、これも結構いい仕事してくれますよ~




【2011/11/15 18:03】 | 養生法 | トラックバック(0) | コメント(0)
乾燥の季節、常備してますか?



背景を黒にしてあまり明るくしないでフルーツの写真を撮ると、
まるで油絵みたい。
なんちゃって!



乾燥の季節になったら、梨をお家に常備してください。


肺は元々、嬌臓(=弱い臓器)で、
空気が乾燥するととたんにその働きに影響します。

この季節はカラ咳が出たり、鼻やのどの粘膜がパリパリになり
風邪のウィルスにさらされやすくなります。




香港ではこの乾燥のシーズンになったら、皆が
競うように梨を買い求めるのですよ。

はじめは「梨好きの人が多いのだなぁ…」と、ただ見ていたのですが
薬膳を学んで、その意味がわかった時の感動!

喉が炎症を起こす前に、潤肺作用のある梨で肺を潤しておくことで
あらかじめトラブルを予防する、という素晴らしい食の知恵!

中医学は本来、予防医学だということを思い知らされます。





香港ではこの時期「梨と白キクラゲの糖水」という
トロトロの白キクラゲが入った梨のコンポートみたいなものをよく作ります。

白キクラゲのコラーゲン含有量は特筆ものなので
このスープは梨と白キクラゲのダブルで肺を潤す
超美肌スイーツとなるのですよ。



その季節が及ぼす身体への悪影響をあらかじめ回避するため
私たちも咳が出たり、のどが痛くなる「前」に
梨で肺を潤しておきませんか?




PICT3257_1.jpg

最近ハマっている、リンゴカッター。
直径12センチのパイナップルにも使えます。

一気に芯までくり抜いて、一瞬で8等分というスグレ物です!
【2011/11/11 23:25】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
様々なステージに生きる女性を応援します!
この度「日本インナービューティー協会」の理事に
就任させていただきました。


日本インナービューティー協会 HP



人生においてステージがいくつも変わるというのが
女性のライフスタイルの特徴ですね。


これから結婚される女性
妊娠、出産を控える女性
子育て中の女性
子育てを終え、また新たに自分の時間と向き合う女性などなど


様々なライフスタイルにおける全ての女性の
内側からの溢れる健康美と、活き活きとした輝く毎日をお手伝いすべく
女性の美と健康に関する仕事をしている女性4人で集まって
今後様々な発信をしていく予定です。


関先生はシニア野菜ソムリエとして、また会の統括を
依田先生は産婦人科医として、西洋医学における女性の健康を、
加藤先生は管理栄養士として、西洋栄養学での食を、
私は国際中医師として、東洋医学と東洋栄養学(薬膳)を、



内側から美しく健康に生きる女性を応援する様々な情報を
お伝えしていきます。


理事紹介はこちら



私は4人の理事の中で唯一、子供を育てる母親でもあることから
特に今後の活動は、育児ステージで頑張っておられる女性を
応援する内容をお届けします。


・子供を健康に育てる食について
・子供の野菜嫌いをなくす、子供も大好き!野菜たっぷりメニュー作りのコツ
・子供と作るパーティー料理
・元気の素!幸せの「手作りおやつ」革命
・ママの手当て、ベビー&キッズマッサージ法と体調の悪い時の薬膳
・アトピー、喘息、お腹が弱い子供の薬膳料理



その他、子供が赤ちゃんの子育て真っ最中に
国際中医師、食生活アドバイザー、登録販売者を取得した経験を活かした


・子供がいても大丈夫!育児期間中に好きな仕事の資格を取る「時間捻出術」


などのお話も、機会があればさせていただこうかと思っています。





今後の具体的なセミナー日程などは随時HPにアップされる予定です。

何卒よろしくお願いいたします!


【2011/11/07 09:01】 | Daily Life | トラックバック(1) | コメント(8)
素早いお申し込み、本当にありがとうございます!
(2011年11月5日現在)

今月11月25日(金)開催のセミナーのお申し込み
あと数名様の残席を残すところとなりました。

残り数名様のお席がございます。
お申し込みはお早めに。


いつもたくさんのお申し込み、本当にありがとうございます!




当日の詳しい講座の内容はこちら↓↓↓


11月25日(金)10:00~12:00 
奈良学園前 サロン・ド・エステージ様におきまして
単発薬膳セミナーを開催致します。

(1回完結2時間、その後30分間質問タイムあり、3000円)



<テーマ>
「冷え症改善!気めぐり血めぐり水めぐり 冷えにサヨナラ薬膳セミナー」


<講座内容>

1、なぜ冷える?冷えを招くしくみ徹底研究

2、「たかが冷え、されど冷え」 冷え症が招くこんな症状、こんな病気!

3、ストレス冷え、血行不良冷え、水冷え・・・あなたはどの冷えタイプ?

4、気めぐり血めぐり水めぐり タイプ別めぐりの良い体を作る食材紹介と
  あったかめぐらせレシピ

5、冷え知らずの体を作る中医学的生活養生法


冷え性を改善するにはただ温性食材を摂るだけではダメ!
なぜ冷えるのか、その仕組みを知るとわかります。

身も心もポカポカにしてめぐりの良い体を作るにはどうしたらよいか
今回は特にこのご時世に多い「ストレス冷え」に重点をおいて、
めぐり食材&養生法 盛りだくさんでお届けいたします!




お申し込みはinfo@orientalwise.comまで
メールでお願い致します!


【2011/11/05 21:34】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
大腸ガン予防のおイモ♪


PICT3251.jpg


産地直送で宅配を頼んでいる野菜デリバリーから
旬のサツマイモがたくさん届きました。

お休みの日を利用して、全部おやつに作り変えます!



たくさん作って冷凍しておきます。
常温で自然解凍すれば、また食べたい時にいつでも美味しく食べられます。





まとめて皮をむき、切っては水にさらします。
無水鍋を使って、少量の水で茹でまして、
すっかり柔らかくなったら、一気に強火!

粉を吹くまでしっかり鍋をゆすって水分を飛ばし
とにかく全部つぶします!


きび砂糖と卵黄を加えて甘さ控えめのサツマイモ生地を作ったら
市販のこしあんを中に入れて包み、サツマイモ型に整えます。






刷毛で卵黄を縫って、照りを出します。

PICT3247.jpg


180度のオーブンで、25分焼くと
美味しい和風スイートポテトの出来上がり~



紅茶にも緑茶にも合う!
おやつ作りの食材にも最適なサツマイモ!



この野菜の使い方はとにかくその豊富な食物繊維を活かすこと!

有害物質の排出を促すので、デトックスやガン予防にピッタリ。

サツマイモのビタミンCは加熱に強いのも特徴です。




ガスがたまりやすく、お腹が張りやすい人は
サツマイモは皮付きで食べるようにすると大丈夫ですよ。


サツマイモのレモン煮などは、
皮が付いていた方が仕上がりの色がキレイなのでおススメです!
【2011/11/05 21:10】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
調理実習頑張ってま~す
上海中医薬大学日本校での薬膳講座
毎週水曜日に楽しくやらせていただいてたら
あっという間に全12回の3分の2が終わってしまいました。


cooking class picture_1


先週の10月末の調理実習の様子を生徒様が撮影して下さり
写真をプリントアウトして下さいました!

わぁ嬉しい~記念になります~ありがとうございます!



そして向かって左に映っているのがアシスタントをして下さっている
片峯敦子先生です。


いつもテキパキ動いて下さり、何も言わなくてもあうんの呼吸で
チャチャと進むのも、何より片峯さんがいて下さるお陰です。
ホントに彼女には感謝してます!


私、ご飯をよそっていますが、これは調経作用のある紅花を炊き込んだ
生理痛改善に良いメニューになっています。


生理の後に飲んだらよい「四神湯」や食用菊を使った和え物など
この日は女性の病気改善メニューを5品作りました。





今日の講義は山場の「病名から証を割り出し食事を組み立てる」
生活習慣病の食療の授業をやらせていただきました。


今月いっぱいで全てのカリキュラムが終了し、
来月7日に中医薬膳指導士の資格取得の試験をお受け頂きます。

その試験問題も私が作るので、今、問題をあれこれ考えています。




クラスのメンバーも今では打ち解けてすっかり意気投合し、
みんなで授業が全て終わった後の、打ち上げの話ばかりしています(笑




講義は残す所あと3回、来て下さった皆様に私の持てる全てをお伝えできるよう
残りの授業もとにかく精一杯やらせていただきます!


【2011/11/02 19:12】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。