~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
韓国へ韓医学と料理の勉強に行ってきました!パート4~サムパプ編~

ここもまた、フードジャーナリスト平松洋子さんのお薦めレストラン
「元祖サムパッチ」

チコリ、ケール、青梗菜、エゴマの葉、苦菜、
茹で白菜、茹でキャベツ、わかめや昆布など
このポスターの中の30種類の有機野菜が全部出てきて
ご飯と焼いたお肉を包んで食べる
サム(つつむ)パプ(ごはん)=包みご飯やさんです。

ソウル市内に流れる漢江という川の南側を江南(カンナム)といいますが
開発が盛んなその地区の中でも下町風情残る場所にひっそりあります。

ここの目玉は圧巻、その野菜の量が半端じゃないこと!!

こんなふうに目の前にズラリ
IMGP2717.jpg
IMGP2718.jpg
IMGP2719.jpg
これには一同、あ然・・・

さすが、日本人の8倍もの野菜を食べると言われる韓国人!!


気を取り直してお肉を見ると、カンナで削ったようなこんなに薄いお肉が
こんな感じで出てきて
IMGP2704.jpg

お肉を醤油ダレに漬けては焼き、漬けては焼き
野菜を数種類を手に持って、焼いたお肉とご飯、そして味噌やキムチを
お好みでのせたら、小さくくるりと包んで、パクっ!!

IMGP2703.jpg

うお~おいしい~~~~~!!!!!!!!


ん~、なるほど、お肉が薄い理由が分かった。
この薄さだから野菜で巻きやすい上に、野菜とご飯の味もしっかり味わえて
さらには醤油ダレも効いてて味をぼやけさせず・・・

それぞれの味がトータルで醸し出すハーモニー。
感動です!!!!


個人的には良くある葉野菜じゃなく、茹でた白菜やキャベツ、昆布で
巻くのがとってもインパクトがありました。

これだけの野菜とこのおいしさで一人前8000W(二人前より注文)
日本円で約600円とはアンビリです!!!



元祖サンパッチッ

住所:江南区論峴洞165-15
電話:02-548-7589
予約不要 24時間営業










スポンサーサイト
【2009/08/04 00:16】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
<<韓国へ韓医学と料理の勉強に行ってきました!パート5~インパクト料理編~ | ホーム | 韓国へ韓医学と料理の勉強へ行ってきました パート3~精進料理編~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/137-0ee5ae22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。