~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
気を補う煮物


じゃがいもを掘ったことがある方はご存じだと思いますが
一本の茎を引っ張ると、ごそっと抜けた根っこには
小さい3センチぐらいの子じゃがいも(?)が沢山くっついてきますよね。


この小さいサイズのじゃがいもだけを使って作る
「ち●ころ煮」←ピー(放送禁止用語)

IMGP2799.jpg


じゃがいもの赤ちゃんだけあって、皮が薄くてみずみずしい~
皮つきのままおいしく食べられます!

皮ごとよく洗ったら水につけて水を数回換えます。

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、醤油と砂糖と塩で薄~い味の煮汁を作ったら
ごろごろと子じゃがいもを入れます。

そのまま煮汁が少なくなるまで煮詰めます。

ポイントは煮汁をたっぷりにすることと、砂糖を最初から
入れておくこと。
こうすると煮汁に粘度がついて「ニチャッ」とした煮物にならず
あっさりしつつもしっかり味の付いたおいしい煮物になります。

黄色い食べ物は「脾」を補うので、やる気元気の源「気」も補います。
夏の終わりの疲れた体をいたわる、やさしい味の煮物ですよ。

くどいようですが、この煮物、
名前は「ち●ころ煮」(ピー!)


スポンサーサイト
【2009/08/25 18:43】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<漢方を美容にも取り入れよう! | ホーム | 個別カウンセリング 定員に達しました>>
コメント
食べたい
ええ名前の煮物やね~~~v-8

初めにお砂糖入れるのは味がしみこむ為だけじゃないんやねv-16
先生、参考になりますです<m(__)m>

目の為、娘の為、ストレス溜めない為、母娘の夏痩せ対策、教えて下さいませね<m(__)m>

【2009/08/26 12:55】 URL | ぱすたひめ #-[ 編集]
Re: 食べたい


煮物の名前に反応してくださりありがとうございます!(笑
何が言いたかったかというと、一番はこの名前のことかも・・・

夏痩せ対策、お二方とも全く必要ないですよ~
まだ暑いのでお体ご自愛くださいね!
【2009/08/30 11:06】 URL | masumi #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/145-d7131ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。