~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Happy Halloween!!
今日はハロウィンですね!
かぼちゃがあったのでパンプキンパイを焼きました。




本場アメリカのパンプキンパイはカボチャペースト缶を使うのですが
これが結構べちゃべちゃの水っぽいカボチャなんです。

日本ではこの時期、ホクホクのおいしい栗カボチャが手に入るので
やはりこれを使わない手はありません!



かぼちゃは、水分を飛ばしてほっくり茹でてマッシュしたら
三温糖と卵黄、バター、生クリームでフィリングを作ります。


それから忘れずに漢方生薬でもあるシナモンを入れましょう!
IMGP3317.jpg

シナモンは肉桂または桂皮といい、
体を温め血のめぐりを良くします。
特に下半身の冷えを取るのにいいですよ。

うちは全員シナモンが好きなので小さじ2ほど入れましたが
風味が強いので味を見ながらお好みで。



IMGP3321.jpg


ツヤ出しの卵黄を刷毛で塗ったら210度のオーブンでキツネ色に焼きます。
口を大きくカットしすぎて大笑いのパンプキンパイになってしまいました~



余ったパイシートはまた冷凍しても使い忘れる事が多いので
この際同じ手間でもう一品、別のお菓子に変身させます。


IMGP3322.jpg

端切れを集めてまた麺棒で延ばしたら細長い四角の形に切ります。
真ん中に包丁で切り目をいれて片方をそこへくぐらせます。
手綱こんにゃくと同じ要領ですね。


これに卵黄を刷毛で塗り、グラニュー糖とアーモンドスライスを刻んだものを
たっぷりまぶします。
今日はスライスがなかったのでアーモンドプードルを代わりに使いました。


これもまたオーブンでキツネ色に焼きます。

IMGP3334.jpg

同じ洗い物の手間で、もう一品出来上がり~!!



今日は秋晴れのカラッとした温かいハロウィンになりましたね。

来週から朝晩ぐっと寒くなるとのこと、
気温の変化に注意して暖かくしてお休みくださいね~!!
スポンサーサイト
【2009/10/31 20:12】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<薬膳が分かる!セミナー4コマ連続やってきました | ホーム | かぼす いい香り~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/168-d703e997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。