~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お屠蘇(おとそ)に入れる漢方



先日、薬日本堂漢方スクール大阪校では今年最後となる
薬膳美容セミナーをやらせていただいてきました!


その帰りに、大阪校の事務局の方から、こんなに素敵な
お土産をいただきました♪


名前を「屠蘇散(とそさん)」といい、大みそかの夜に
中身から袋を出し、お酒に一晩浸しておいて
正月の元日の朝、お雑煮を食べるときに一緒にこのお酒をいただくと良いとか。


毎年、お屠蘇は元旦の朝に飲みますが、このように
漢方を浸して飲むのは初めてです!


中国三国時代の有名な名医の華陀(かだ)という人が
10数種類の薬草を調合して酒に浸して飲んだことがお屠蘇の始まりだとか。

年の初めにこれを浸したお酒を飲むと、
その年の災厄を避けられ、福寿を招くと伝えられているそうです。



屠蘇散の中身を見てみると、山椒、陳皮、桔梗根、防風、桂皮など
身体を温め、風邪を吹き飛ばすものが入っています。

お正月の寒い朝にぴったりの、薬効だけでなくその意味も嬉しくなるような
素敵な贈り物ですね。

これは薬日本堂さんのショップでも売っているものではなく
年の瀬に、生徒さんにお配りしてるものなんですって!



なんと貴重な! (^O^)/ ワーイ! お屠蘇、飲みます!!




早いもので、今年ももうすぐ終わりですね。


来年の薬日本堂漢方スクール大阪校でのお仕事は
1月10日(日)11日(月・祝)に「薬膳が分かる!シリーズ」を
今回は2日間に分けて開催させていただきます!


薬日本堂 漢方スクール大阪校
薬膳が分かる!セミナー



さらに、冬の薬膳美容講座の第2弾は
「冷え取り養生、血めぐり薬膳」セミナーと題して
冷えから来る瘀血(おけつ=血の流れの悪い状態)改善のための
養生法と薬膳をみっちりお伝えいたします!

日程は、来年1月23日(土)と、2月17日(水)です。
薬膳の試食は、体を温める薬膳ホットドリンクですよ~。


ぜひともお楽しみに!!!



薬日本堂 漢方スクール大阪校
冬の薬膳美容講座




スポンサーサイト
【2009/12/11 13:52】 | 漢方薬 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<大好き香港スイーツ | ホーム | 睡眠不足でも元気で過ごせますか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/185-50527e04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。