~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
とっても良く効きます!
kinkan.jpg

金柑のはちみつ漬け、今年も作りました。
これほんとにおススメですよ!


のどが痛いとき、いがらっぽいとき、
のどが乾燥しているなぁと思うとき、咳が出始めたとき
これをお湯で割って飲むとあっという間に治ってしまいます!!


のどが痛いときに飲んだらいいものって身体を冷やすものが多いんですね。
緑茶もそうですし、菊花の薬膳茶ものどの痛みを取りますが
要するに炎症を抑えるもの=身体の熱を冷ますものになるので
冷えて当然な訳なんです。


でも金柑は、「咳止め&のどの痛みを取る成分」を
持っているのにもかかわらず温性なのですよ!
ですからこの金柑のはちみつ漬けのお湯割りを飲んだら
と~ってもポカポカしてきます。


皆様もまだ金柑が出回っているうちにぜひ作ってみてください。


1、瓶は煮沸消毒して乾かしておきます

2、金柑も良く洗ってすっかり水分を取っておきます

3、金柑に十文字の切り込みをいれて瓶に入れはちみつを
  ドドド~~~~っと注ぎます。

4、1週間待てば出来上がり♪


初めははちみつがどろっとしたままですが、そのうち
金柑の果汁と合わさってサラサラになってきます。

お湯で割って飲んでみてください。
子どもでも嫌がらず飲みますよ。


おススメです!!

スポンサーサイト
【2010/01/23 22:36】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(5)
<<各地それぞれご自慢の味 | ホーム | 日本語併記のおもしろさ>>
コメント
作りました~♪
早速作ってみました。
キンカンが売られているのを知っていたので、早速買い求め作りましたよ。

夫が時々喉の不調を訴えることがあるのと、あと『温』の飲み物が欲しいと常々思っていたものですから。(発酵させていないお茶は、すっかり止めてしまいましたので。) 
就寝前、温かい飲み物でくつろぎたい時にカフェインを気にしなくても良いですものね。出来上がりが楽しみです。
【2010/01/26 05:39】 URL | koko #-[ 編集]
そちらでも売っているんですね!
そちらでも売っているんですね!
すごいです。


最近は日本の寒さも乾燥も1年で一番ひどい時ですので
我が家の金柑のはちみつ漬け、なくなるペースが速いです!

この冬、まだまだ心配なのでもうひと瓶、昨日漬け込みました。


ご主人様に喜んでいただけますように!
【2010/01/26 18:23】 URL | Masumi #-[ 編集]

さっき金柑買ってきました!!!
子どもたちが見つけるなり1個ずつ食べてしまったの、、、なくならないうちに早速漬け込みます!

夜、布団の中で子どもたちが咳き込みだして、なかなか眠れないことがよくあるので、こういうものがあると安心です~

体が温まるのもうれしいですね!!
【2010/01/27 19:39】 URL | yumi #-[ 編集]
これは!
これは日本に帰ったら、是非試したいです♪

タイではショウガ湯っぽいのが粉末で売られているので、それを飲んだりしています。
お手軽ではありますが、成分は・・・。^^;
【2010/01/28 10:50】 URL | kyoko #-[ 編集]
kyoko, yumiちゃん~
同じ記事にコメントしようって決めてくれてる?もしかして(笑

会いたいね~お正月は帰省してた?
春休みか夏休みには会えるかな?

お戻りの際はぜひご一報下さいませね~~~


2人とも身体大事にしてね!!
【2010/02/01 08:50】 URL | Masumi #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/199-1e84de78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。