~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
春の味覚 続きます



そら豆がさやごと袋にパンパンに入って売られているのを見ると
’畑の恵みオーラ’がいっぱいで、思わず手に取ってしまいます。



そら豆はお腹が弱くて身体に余分な水分を溜めこみがちな体質や
食が細くて下痢しやすいなどの症状を改善します。

お腹を強くして体内の不要な水分を排出してくれるんです。




そら豆調理のポイントはさやごと焼く、ということ。
豆の水分が蒸発せず旨みが凝縮され、ふっくらと焼きあがります。


中火以上で、さやが焦げるまで両面しっかり焼きます。
網で焼くといいのですが、魚焼きグリルでも上手に焼けますよ。


熱いうちにさやから出し皮をむいてシンプルに塩コショウで!



桜の木の下のバーベキューの時にも
さやごとアルミホイルで包んで蒸し焼きにしてみてください。



春の畑の恵みって感じ~

スポンサーサイト
【2010/04/01 19:51】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<スッカラに夢中! | ホーム | 旬の野菜と身体の関係>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/227-c9e8d3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。