~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
淡路グルメツアー3 ~海の幸編~
PICT0241.jpg

淡路の南部、南あわじ市エリアは海の街。

鳴門のうずしおの観潮船が出る船のターミナル前には
魚を売るお店がたくさん!



PICT0244.jpg PICT0250.jpg

焼きアナゴとか・・・      イカの一夜干しとか。


軽くあぶってすだちの汁で食べたら絶品だろうな~



タコの干物がちょっとグロテスクなんですが
でもどことなく可愛くておもしろい形!

普通のお弁当屋さんが売る
タコ飯とかがすごく美味しそうでした。



淡路の魚の食べ方で特筆ものなのが、この宝楽焼き(ほうらくやき)!

PICT0157.jpg


野趣あふれる淡路島の名物料理。
熱した黒い石の上にサザエやエビ、そして桜鯛を丸ごと1匹乗せて
じっくり焼き上げたもの。

ポン酢にネギと七味をいれたものをつけて食べます。



シンプルですが新鮮な魚の味そのものを楽しめる郷土料理です!!




今回は逃したけど、今度は鯛のしゃぶしゃぶとか
タコのから揚げがどどーんと乗ったタコ天丼とか食べてみたい~~~


夏は鱧、冬はふぐが美味しいんですって!
京都の夏の風物詩、川床料理の鱧は淡路のものだそうですよ。

スポンサーサイト
【2010/05/04 12:46】 | 日本の薬膳料理 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<淡路グルメツアー4 ~牧場編~ | ホーム | 淡路グルメツアー2 ~イタリアンで淡路を食べつくす編~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/244-497cd805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。