~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
私の名はジロー
香港に住んでいたとき、中医師試験の勉強に行き詰まり
どうにか現場に入って実践で学べないかと悩んだ挙句
なんのコネもツテもなく飛び込んだ本場ローカルの漢方の世界。


それが香港中環にある新華中医薬有限公司という
漢方クリニックでした。


今思うと、本当によく私なんかを実習に入れて下さったなぁ~。

当時は国際中医師試験に合格しているわけでもなく
かつて医療機関で働いた経験もなく
どこかの学校からの紹介があったわけでもなく
まさに「どこの馬の骨とも分からない日本人」の私を
本当によくぞ受け入れて下さったと思います。


こんな日本人はこの世の中見渡してもきっと私だけだろうと思っていたら
ナント数年前から同じように飛び込んできた日本人女性がいたと知って
またびっくり。


彼女は私の姉弟子に当たるわけですが、なぜかクリニックの中国人スタッフから
彼女は「大佬(たいろう)」=長男=タロー
私は「二佬(いーろう)」=次男=ジロー
と呼ばれていました。


どうして二人とも女なのに長男次男なんだろう~??
飛び込みで入ってくるような男勝り、っていう意味なのかな???



いつも受付のスタッフからお薬の調合室にいる私が呼ばれる時は
「二佬(いーろう)~~~~!!!」「ハイッツ!!」って感じで(笑


すっかりその呼び名で定着してしまい、今でも中国人スタッフは
「二佬(ジロー)は次はいつ香港に来るんだ?」と聞いて下さるそう。

クリニック宛に手紙を出す時
「masumiって英語で書いたらひょっとして受付で分からないかも」と思って
差出人名に「二佬」と書いて出しています!
(ドクター達はもちろん、英語ペラペラです!)


結局男勝りな弟子入り志願者の日本人は三佬(さーむろう)=三男まで続き
サブロー(彼女も女性。念のため)は今は東京に帰国して
薬剤師さんとして働いておられます。




情熱と熱意だけ背中に引っ提げて突然やってきた’外人’に
本場で勉強するチャンスを下さった
香港人の懐の深さに心の底から感謝!!!!!
スポンサーサイト
【2010/06/09 19:51】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<アサリづくしな1日 | ホーム | 初夏の味覚!朴葉めし>>
コメント
感謝しております。
真澄さん、こんばんは。

ご縁があって、真澄さんのブログに出会い その後タロー&ジロー(笑)に大変お世話になっておりますK子でございます。

香港の新華クリニックに通い、1年半が過ぎようとしておりますが
子宮筋腫の手術しか残された道が無かった私は 経過観察が許される状況となりました。
感謝いたしております。

香港での真澄さんの 素晴らしい漢方セミナーに影響を受けまして
現在私も 漢方と薬膳の勉強を始めております~。

タロー&ジローと、いつか香港でお食事でもご一緒出来る日を夢見ております~。

【2010/06/09 22:32】 URL | OKEIKO #-[ 編集]
嬉しいメッセージありがとうございます!
K子さま

お体の具合良くなられたとのメッセージ
心から嬉しく拝見しました!!

こちらこそ、タロー&ドクターからかねがねお話伺っていた
K子さまと香港でお会いできた時は感激ひとしおでした。

4月からの学校はいかがですか?
お仕事お忙しい中時間を割いてのお勉強は大変だと思いますが
お体気をつけて頑張って下さい。

香港での食事会、是非実現させましょう!
タローもきっと喜びます(笑
【2010/06/09 22:58】 URL | Masumi #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/263-37dd2821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。