~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
アサリづくしな1日


シーズン最終、潮干狩りに行ってきました~!



掘ったら掘るだけおもしろいほど採れる採れる~~!!
大きなバケツに2杯山盛り!
(でも帰りに持って帰れる分量は決まっているのですけどね)


アサリは食べた時に「ジャリッ!」というとガッカリなので
殻を手をこすり合わせるようしっかり洗ったら
海水程度の濃い塩水につけて皿で蓋をして
暗く静かな場所に2-3時間置いておきます。


時々そーっと皿を取ってチラッと覗くと
殻から身をダラ~~~~ンと出して超リラックスしたアサリが
「ヒュッツ!!」と身を隠す様がおもしろいですね!


しっかり砂を吐かせたら冷蔵庫にいれておきます。




そして今日は朝からアサリづくし~~~


PICT0612.jpg あさりのお味噌汁 いいダシが出てます!


PICT0622.jpg あさりの炊き込みご飯


食べても食べてもまだまだある~~~


PICT0625.jpg 日本酒で蒸してあさりの酒蒸し


PICT0645.jpg 白ワインで蒸してボンゴレ



アサリは五臓を潤わせるので体内の水分が少ない人向け。
身体にこもった余分な熱をじんわり冷まします。


タウリンを豊富に含み肝臓の解毒効果を高めるので
肝機能向上して疲労回復にも。


鉄分豊富で息切れやめまい、爪がもろい、
お肌や髪の毛の乾燥に良い食べ物です。


ミネラルや微量元素は殻に含まれるので
貝類は殻から調理する方がむき身を使うよりもいいですよ!

スポンサーサイト
【2010/06/13 15:25】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<梅雨時期のデザートにもピッタリ | ホーム | 私の名はジロー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/264-7ca61533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。