~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
香港へ行ってきました♪ ~街の薬膳スープ編~
IMGP4213.jpg 昼間はコレが・・・


 夜はこうなる。

百万ドルの夜景が広がる香港!
いつ見ても素晴らしいもんです。

こんな外ヅラのいい香港ではありますが・・・





私はやっぱりこんな香港の内面が大好きで~す!

IMGP4189.jpg ごっちゃごちゃな汚い看板。



IMGP4184.jpg お肉ブラブラなキモイ感じ。





いや~しかし。
改めてこの国の夏の気候は本当に厳しいと心底感じます。


暑い+湿気がすごい+空気が悪い
の3拍子揃っているので、本当にいろんな外邪がドッーと襲ってきますね。



だからこの国では薬だけでなく食べるものでも日常から
身体を治すものを使うようになったのだなぁ~と
しみじみ感じてしまいます。




疲れたまま無理をしたり、だるいと思っても放っておいたりせず
マメに体調のバランスの崩れを元に戻さないといけません。



薬膳スープが自分で作れなくても、街に行けばこんなものが
たくさんありますよ!


IMGP4170.jpg 街の涼茶舗の漢方茶

風邪をひいたときや、身体に熱気が溜まったと思う時
(暑い、ニキビができる、便秘する、腫れものが出るなど)
こんなものを通りがかりでグイッと一杯ひっかけていくといいですよ!




IMGP4402.jpg 

MTR(地下鉄)の駅構内にある健康工房などのお店では
漢方ドリンクや漢方スープをペットボトルやレトルトパウチ入り状態で
売っています。

効能が書いてあるのでその症状に合わせて飲みます。


私も「身体の熱と湿気を取ってお腹を強くしながら
食欲を落とさないようにしなければ!」と
このハト麦、冬瓜、荷葉(ハスの葉)入りの魚のスープを買って
ホテルの部屋でチンして飲みました。

これほんとにと~っても美味しいのですよ!




IMGP4371.jpg

薬膳スープが飲めるレストランでは
烏骨鶏(うこっけい)、竜眼肉、花旗参(西洋人参)の入った
薬膳スープを注文!


花旗参は疲れた体に気を補い、汗で失われた陰分を補います。
生薬の人参との違いは身体を温めすぎないという事。
というわけでこの暑さ厳しい香港では花旗参の方がいいですね。


しかし、烏骨鶏の手首が煮込まれている様は
まるで魔女のスープみたいだわ~



後は夜寝る前に足裏マッサージをやってもらえば
身体からどんどん老廃物が出て気分スッキリ!


翌日からもまた元気に遊べますよ♪



スポンサーサイト
【2010/08/13 16:29】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<香港へ行ってきました♪ ~レパルスベイ編~ | ホーム | 香港へ行ってきました~~~♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/296-22c0bc8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。