~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
歯ごたえもバッチリです!
PICT8687.jpg


以前も記事に書いたことがありますが、私
歯ごたえのあるものがとても好きなんです!


味はもちろんのこと、「歯に当たる感触」って大切だと思いませんか?



さて、美容食として有名なアーモンドと
カルシウムたっぷりのごまめを一緒に飴がけにしてみました。


1、ごまめ80gは平らに並べてレンジ強で3分ぐらいずつ
  様子を見ながらカリカリになるまでチンする。
  ひっくり返してまたチンする。

2、1袋分のアーモンドは縦半分に切ってトースターで
  カリッと乾煎りする。

3、砂糖大さじ4、みりん大さじ1と2分の1、
  醤油大さじ1と2分の1をフライパンで煮詰めてから
  ごまめとアーモンドを入れてからめる。

4、熱いうちに白ゴマをふってできあがり!



ごまめもアーモンドもまずはカリッと乾煎りした方が
歯ごたえがしっかり出ておいしいです!


煮汁は焦げやすいので煮詰めすぎないように注意して
ごまめとアーモンドを絡めます。

とろとろのうちに白ゴマを振らないと、時間が経ってすっかり
飴が乾いてしまってはゴマがくっつきませんのでご注意を!



カルシウムたっぷりの美容おつまみ、お試しください!


スポンサーサイト
【2010/09/16 20:04】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<ハスの香りがたっぷり | ホーム | 1日1個で医者いらず>>
コメント
おいしそぅ☆
先生、こんにちは、おじゃまします。
ワタシも歯ごたえ系、大好物なんです。幼いころからおせちで一番好きなのが田作りでした(笑
美容おつまみ、さっそく作ってみまぁす☆
【2010/09/16 20:31】 URL | tamakichi #-[ 編集]
敬老の日にちなんで
先生、こんにちは!
アーモンドの田作り、美味しそうですね~。
私も「歯ごたえ系」が好きなので、田作りにはよく胡桃を入れています。
ごまめと胡桃の相乗効果で、強い足腰が期待できそうですね。
美容効果を期待して、今度はアーモンド入りにも挑戦してみま~す!
【2010/09/20 10:34】 URL | #-[ 編集]
tamakichiさまへ
こんにちは!コメントありがとうございます!

良かった~歯ごたえ系が好きな方が他にもおられて(笑

アーモンドはミスユニバース日本代表の食事指導をされている方も
おやつに食べなさい!とおススメされているのですよ~

ナッツの油は偉大ですね!
【2010/09/21 08:29】 URL | Masumi #-[ 編集]
クルミを入れる!こりゃまたいいアイデア!!
私は今度はクルミとごまめでやってみます!

素晴らしいアイデアありがとうございます!!
【2010/09/21 08:30】 URL | Masumi #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/312-be83aa46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。