~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ハスの香りがたっぷり
PICT1231_1.jpg 単焦点で撮ってみました。
                       ふぇんふぇんさん、これはどう?






ベトナムのお土産にハス茶を頂きました。


PICT0871.jpg


ハスの花といえばアジアンの象徴とも言えますね。

香港でも、このプックリとしたハスの花のつぼみをモチーフにしたランプが
そこかしこで売られていたのですが、アジア風のインテリアのお部屋には
とても素敵だろうな~といつも眺めてしまいます。



さて、今回頂いたハス茶は
ハスの葉(荷葉=かようという生薬)をお茶にしたものではなく
茶葉にハスの花のおしべの香りを移したもの。



おしべはハスの花100本から、たったの100gしか取れない
貴重なものだとか。

それを茶葉に混ぜて、蒸らしと乾燥を8回ほど繰り返すと
ハスの香りがついた茶葉ができます。



ハス茶のような香りを楽しむお茶は、素焼きの急須を使うのがベスト!


中国茶でも、素焼きの茶器を使う時は必ず「この茶器にはこの茶葉」と決めて
いつも同じお茶を入れるというのが鉄則です。

せっかくの香りがあれこれ喧嘩することがないようにするためと
同じ茶葉を使い続けることによってその成分を茶器が吸って
徐々にツヤが増し、味わい深い色に変化していきます。



その茶器を’育てていく’楽しみがあるのだ、と香港で習いましたよ。
中国茶も奥が深いですね。


スポンサーサイト
【2010/09/21 08:16】 | アジアの薬膳料理 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<義母の料理で身体を浄化 | ホーム | 歯ごたえもバッチリです!>>
コメント

単焦点、やっぱりボケ感がいい感じ~♪
おうちにあるのはどんなレンズだった??
構図は相変わらずとっても素敵だわぁ、さすが!!

可愛い紫砂壷ですね♪
私もなかなか気に入ったものが見つからず、
結局2つしか手元にないのよね~。

「茶器を育てる」ってロハスな発想よね。
そういえば私も早くツヤツヤになってほしくて、
よく養壷用の刷毛で残ったお茶を茶器に懸命に塗りこめてたわ(笑)
出がらしのお茶葉でゴシゴシこすったことも~(爆)

今年はまた久しぶりに「養壷」してみようかな♪♪
【2010/09/22 00:32】 URL | ふぇんふぇん #J/xinWb.[ 編集]
ふぇんふぇんさま~
うちのレンズ、50ミリの1,7だった!
ボケ感も調節できるし、これでいいよね!?

貴重なアドバイスをいつもありがとう!!

そういえば私の初めてのブログの先生はふぇんふぇんさんだったね。
太古城の韓国料理をおごるからブログの作り方教えてってお願いしたの(笑


茶器に刷毛でぬるなんて高度な技だわ~
ねぇねぇ、昔、香港で
「忙しい香港の中のスロー」を探したこと覚えてる?

トラムとか、建築の足場が「竹」なこととか。

懐かしいね!
【2010/09/23 15:24】 URL | Masumi #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/313-34111f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。