~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
渋皮煮 今年も作りました


美味しいものはビンに入っている・・・気がします♪

今年も栗拾いに行って、渋皮煮を作りました!




DSCF0501.jpg

この夏の猛暑で、今年の栗は去年に比べてやや小粒。

靴で踏んで実を取りだします。



PICT1238.jpg

採れたての栗はツヤツヤ~~~!!



お湯に3~4時間ほど漬けると鬼皮が軟らかくふやけてくるはずが
何だか今年のは皮がいつまでも固いっ。


爪がはがれそう~と泣きそうになりながら全部むきました。ハァ~・・・
これも一つの達成感!


PICT1245.jpg



栗の渋皮煮の作り方と詳しい効能の記事はこちら



スポンサーサイト
【2010/09/25 22:26】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<漢方薬局で商品開発をやっています! | ホーム | 義母の料理で身体を浄化>>
コメント
挑戦しました
日曜に鬼皮が剥いてある栗をいただいたので、私も挑戦しました。

ストックの都合半量を黒砂糖、残りを白砂糖にしたのですが、甘さサッパリで口に入れると滑らかな舌触りで、日本茶にも紅茶にも合う美味しい出来上がりになりました。

それから不思議なことに一粒だけで満足できるので、食べ過ぎ注意の我が身にはもってこいです。
これも脾に有効ということなんでしょうかね?
【2010/10/19 10:39】 URL | ちぃやん #-[ 編集]
ちぃやんさま
鬼皮がむいてある栗!
何て素晴らしい状態なんでしょう~

美味しそうな栗・・・想像できます!

私も生薬を飲んだ後のお口直しなどにも
栗の渋皮煮食べてます!
【2010/10/21 20:50】 URL | Masumi #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/315-fa9069dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。