~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
おでこに出来るニキビについて
皆様~

いつもセミナーにお越しくださって本当にありがとうございます!

たくさんの方にお越しいただき、みなさんがこのブログを
読んでくださっているとお聞きしてとてもうれしく感激しました!


さて、
おでこの生え際に出るニキビについて


日本語で書かれた中医学のテキストには出ていなかったので
中国で出版された専門書を引っ張り出しましたらありました~!


「面診」という、診断学の中でも「顔に出る症状と証について」の本に
額の上3分の1に出るトラブルは全て「心理圧力反射区」との記述がありました。


ここに出る青春痘(=ニキビ)はストレスが重なった時に出るとあったので
やはり肝の(織田信長の・・・笑)イライラが原因のようです。


理気作用のあるもので、熱を冷ます性質のものを摂るようにして下さいね!




また、中医婦人科の本について

症例から学ぶ中医婦人科 名医・朱小南の経験
朱小南/柴崎瑛子
東洋学術出版社

womansick.jpg


この本、少し専門的でやや難しいですが
香港で勉強している時、弟子入りしていた
ドクターにすすめられて読み始めたんです。


とても詳しく婦人科の病気について日本語で記載されていて
月経病、帯下病、妊娠病、産後病、婦人科雑病と
女性なら誰しも知っておいて損はないありとあらゆる内容を網羅しています。


皆様かなりお勉強されているので、さらに中医学に興味のある方は
是非読んでみて下さいね。


自分の体の不思議や謎が、ある時「点と点が線でつながった」瞬間
本当に中医学は面白い!と思えることと確信しています。




今日も長い時間お付き合いいただき
本当にお疲れ様でございました!!



スポンサーサイト
【2010/10/30 22:07】 | 中医学 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<2つのおかずをいっぺんに! | ホーム | 今日のおやつ>>
コメント

おはようございます。先生もいつも素早いですよ!
ストレス、少しあったかもしれません。毎日眠気と戦って体の中では織田信長が戦ってたんですね。ちょっと気をつけてみます。
食いしん坊の私は先生の講座が楽しいです。

昨日早速、棗入れてみました!
【2010/10/31 09:16】 URL | まおまお #-[ 編集]

青春痘(面白いですね~)についてのご回答、早速ありがとうございました!
やはり、ストレスなんですね。身体は、正直ですね・・・
これまでの秋&冬は、身体が冷えすぎてニキビさえもできなかったのに、こうして症状が出てくるだけでも、体内が温まってきた証拠と思い、セミナーの後は少し嬉しくも思いました。
また、身体(本体)が芯から冷えているわけではなくて、実は循環が悪いだけなのかもしれないと、別の見方ができるようになったのも、物凄く大きな変化です!
腎よりも、脾を何とかしないといけなかったのか~と、目から鱗がボロボロ落ちました。
「自分の身体ととことん向き合う」と、今まで見えていなかった世界が急に見えてきたりするんですね。
これからも、先生のセミナーを楽しみにしています。
早速、本を探してみます。
【2010/11/01 13:14】 URL | あや #-[ 編集]
まおまおさまへ
まおまおさま~

お仕事お忙しいし、お勉強もご熱心でいつも感心しております。
お体くれぐれもお大事になさってくださいね!

ナツメはいいですよ~
ぜひ普段から使ってみてください♪
【2010/11/01 20:28】 URL | Masumi #-[ 編集]
あやさまへ
あやさま~

色んな事が複雑に絡み合って証を作っていると
つくづく思いますよね。

中医学の養生は一にも二にも「気血生化の源」である
脾を強めておいて間違いありませんので
いつもお腹の調子に気を配り、それプラスアルファ
補血なり瘀血改善なりをやってみてください。

またお会いできるのを楽しみにしております!
【2010/11/01 20:35】 URL | Masumi #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/328-3f5d81d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。