~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
保存食作りシーズン到来♪



6月はシソや梅、山椒など、いろんな保存食作りで忙しいけど
秋冬向けにこの時期もまた何を漬けこもうかとワクワクしますね!


柚子やかりんはホワイトリカーに漬けて薬膳酒に
金柑やレモンははちみつ漬けにして
お湯割りしてホットで飲むとのどの痛みに良く効きます!



フルーツ類が瓶に漬けこまれているという姿が愛らしいだけでなく
いざという時にお薬にもなるというのが嬉しいですよね、これがまた!


fruit10001.jpg



ホワイトリカーで漬け込む時はカビる心配はほとんどないですが
はちみつ漬けにする時はしっかり瓶を煮沸して
ふきんに逆さまにして瓶の中身をすっかり乾かしておくことがポイント!

中に入れるフルーツも水けをしっかり拭いておきます。



それから、はちみつは果物類の頭が出ないようにたっぷり注ぐのがコツ。


プカプカ浮いてくるので毎日瓶を良く振って
まんべんなく材料をはちみつに浸しておくとカビが生えませんよ。
スポンサーサイト
【2010/11/08 19:46】 | 薬膳 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<のどの痛み&声がれには | ホーム | 今日のお昼ごはん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/332-724521f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。