~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
香港でのお仕事 ~香港への想い編~
 スペアリブの豆豉蒸し 



「香港へ行ってきました!」シリーズで書くブログは私にとって
毎回本当に楽しく、何度も楽しかった滞在を思い出しながら
ウキウキした気分で綴っています。


・・・ので、その最終回を書く時は
いつもさみしく切なくなり~~~ おおぅ


ブログは写真入りで日記のように記録に残せる上、
いつでも読み返すこともでき、
香港での時間がいつでもフラッシュバックしてくるので
これを書き残す時間はホントにとても幸せです。



DSC09071_1.jpg 今が旬の豆苗の炒め物 




つくづくこの国は、いつも私にエネルギーを与えてくれるな~と感じます!



香港へ行く前のスケジュールが公私ともにあまりにも忙しく
フラフラな状態での渡航でしたが
帰国後の今は疲れているはずが、なぜかとっても元気な私。


ホントに充電してチャージして帰って来た、という感じです!




DSC09072_1.jpg 香港チャーシュー 



毎朝、香港人にまぎれて通勤ラッシュのMTR(地下鉄)にもまれて
日本人倶楽部へ通う日々は本当に心浮き立つ楽しい経験!


地下鉄が止まった次の瞬間、
「ガッタン」と揺れるクセがあるのををすっかり忘れていて
近くのおじさんの腕をわしづかみして「すみませ~~ん!」と日本語で(笑

日本だったら「見て見ぬふり」してくれるところが
同じ車両に居合わせた人みんながこっちを見る
「ジッと見る文化」。



朝ごはんを食べていたチャーチャンテン(大衆食堂)では
突然「館内放送か?」と間違えるほどの大音量の
だれかの携帯の着信音。



「ぷぷぷ…この国の人はホントに・・・」と思いながらも
やはり日常にこれでもかというぐらい深く根付いている
薬食同源の食文化を垣間見るたび、
この国の偉大さを感じずにはいられません!



DSC09049.jpg 香港スイーツ 紅豆沙



DSC09076.jpg 〆は空港で食べた坦々麺


DSC09079.jpg 

香港空港にある「翡翠粥麺小龍包」で
最後の最後まで香港の味を堪能して帰りますよ~!!
坦々麺を、絶対必ず滞在中1回は食べないと気が済みません!


これ、きゅうりの和え物を一緒にオーダーすると
最高に合うんです。

前はきゅうりだけだったのに、今回初めて山芋が入っていた。
これレシピ開発の参考になるな~。


辛い味を和え物で和らげ~、そしてまた辛い麺がすすむ~~♪
一人で全部平らげて、お腹も心も大満足で帰国。




さ、切り変えなくちゃ!
頭を日本の日常に戻します。

そしてまた疲れたら、香港にパワーをチャージしに行きますね!!



画像は今回香港で食べたものシリーズでお届けしました~~~~!


スポンサーサイト
【2010/12/03 06:09】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ウコンでパエリア | ホーム | 香港でのお仕事 ~お買い物編~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/343-c11a9f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。