~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
春ですね~
毎朝6時間に起きて、毎週1度、午後6時に同じ場所を車で走るのですが
最近ほんとに日が長くなったなぁと感じます。

ちょっと前まで朝6時も午後6時も真っ暗だったのに
近頃朝も夕方も明るいのです。

まだまだ気温は低いけど、自然界はすっかり春になり
陰から陽にバトンタッチしてきてるんだーと感じますね。



中医学での春の養生法は

1、就寝時間は少し遅らせても良い。
  しかし朝早めに起きて、外へ出て散歩をするのが良い。

2、髪と服装はゆったりしたスタイルにして
  全体を緩やかに保つのが良い。

3、何かに意欲を持って取り組み始めるのに良い。
  やる気を育てて伸び伸びと成長させると良い。




そして春に限らず養生の基本はいつでも
「感情を安定させる」ことの大切さを説いています。

スムーズな気血の流れは体力を養い抵抗力を育てる。
それには感情の安定が不可欠である。

ストレスは万病のもと。
気血の流れが乱れると陰陽のバランスが崩れ病気の原因となる、と。





感情を安定させるための具体的な方法とは


1、恨み怒りの気持ちは持たず

2、働き過ぎて過労に陥ることなく平静楽観を旨とし

3、静かな湖の上を風に任せて流れる船のように
  風に逆らおうとしたり船の上で慌てて身体を揺り動かすことはいけない。



わぁぁ~~難しい(笑




川の流れに身を任せ~♪が良いのですね。
骨身に刻むと致しましょう。。。

スポンサーサイト
【2011/03/04 22:07】 | 養生法 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<女性を美しくする生薬 | ホーム | 無料薬膳相談開催中です!>>
コメント
おひさしぶりです!
お久しぶりです♪

いつも素敵な記事をありがとう!
今、宝塚のお家に戻って来て一人で子育てしているのですが、
作る時間がほとんどなく、どうしても食事がおろそかになってしまってます。

ささっと出来て、この季節にあった食事があれば教えて~!
【2011/03/05 23:39】 URL | Kyoko #csAz5ZFI[ 編集]
kyokoへ
元気に子育て頑張っていますか?

赤ちゃん時代は毎日目まぐるしくて本当に大変だけど、気がついたらあっという間に大きくなってしまっているので、一日一日を楽しみながら頑張ってね!
【2011/03/22 22:38】 URL | Masumi #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/382-03c7b96e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。