~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
想い出の香港スイーツ店
 

               日本の糖朝の箸置き マンゴープリン型!



大阪難波タカシマヤのダイニングメゾン7階にある糖朝へ行ってきました!



私にとって糖朝はまさに香港の食に魅了されるキッカケとなった想い出の店。

香港に住み始めた頃とても印象に残ったのが
「甜品」と書かれた看板のある小さな薬膳スイーツ屋が至る所にあったこと。

そのお店には、豆腐のシロップがけやらドロッとしたお汁粉やらを
レンゲですくって食べている老若男女の姿がありました。



昔ながらの伝統的な薬膳スイーツの甜品屋(デザート屋)が
家賃の高い香港であちらこちらに存在し、
若い人からお年寄りまで男女問わず人々の生活に不可欠な存在であることを
とても不思議に、またとても感動したことを覚えています。



今でこそ、現地のどんな汚い甜品屋にもふらっと一人で入れますが
当時はおっかなびっくりガイドブックに載っていた超有名な糖朝に
まずは行ってみました。



身体に良い食材で作られた香港スイーツのバリエーション豊富なこと、また
スイーツだけでなく軽食としての麺やお粥の美味しさに
あっという間に虜になってしまいました。



そこで糖朝の女性オーナーが出しているレシピ本をローカル書店で買い集め
その中に紹介されている香港人が昔から日常に食べている薬膳スイーツを
片っ端から作る日々!


蓮子(ハスの実)や紅棗(なつめ)や百合(ゆりね)銀耳(白きくらげ)
合桃(くるみ)などの食材を使った薬膳デザート作りにハマり
日本人のママ友達を家に招いては味見してもらい
新作を作ってはまた友達を呼んでいたこと思い出します。




DSC09350.jpg DSC09348.jpg

豆腐花の杏仁汁粉がけ     豆腐花の黒ゴマ汁粉がけ



日本の糖朝のスイーツ・・・香港の本場再現率90%ってとこかな!?

でもとっても美味しかったで~す♪






スポンサーサイト
【2011/04/16 21:41】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<これなら読めます! | ホーム | イライラを取るフルーツ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/392-377c0395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。