~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
雑穀の魅力



最近見つけたお気に入りのお店!


地元の農家が作った野菜や調味料、こんにゃくや卵や乳製品などを集めた
道の駅のような商品ぞろえで、覗く度に身体に良さそうで美味しそうな
ウキウキ楽しいものがたくさん置いてあるんです。



地産地消!ということで地元の「○○さんが作った」と名前が入っているような
作り手の顔が見えるものは何故か安心感がありますね。



今日は雑穀3種類を買ってみました!

古代米の赤米、黒米に、初めて見ました、緑米!?




赤米に含まれるタンニンは高血圧予防に。
黒米に含まれるアントシアニンは視力回復や美肌、アンチエイジングに。
緑豆にはクロロフィルが含まれるとか。


溶け出す色素成分に栄養が含まれるので、
ゴシゴシ何度も洗ったりせず、漬け込んだ汁もそのまま使うのがポイント!




両方ともうるちタイプともちタイプがあり、今回はもちタイプ。

噛むとモチモチっとした弾力のある歯ごたえがとてもおいしいんです!!




古代米の使い方としては白ご飯に炊きこんだり、
そのご飯をお粥やリゾットにするとよく合います。

単独で用いて古代米のお汁粉を作っても超美味!


上海中医薬大学日本校の健康養生学講座のDVDテキストで、
黒米を使った香港スイーツ「蓮の実入り黒米のお汁粉」のレシピを
調理の映像付きでご紹介していますよ~♪




雑穀は補気しながら老廃物は排出させたい時にピッタリ!



薬膳では精白されてビタミンミネラルをほとんど失った
真っ白い米、砂糖、小麦粉などより
玄米や雑穀、きび砂糖、全粒粉などを好んで用います。



白いものより茶色いものを意識して使ってみてくださいね!





スポンサーサイト
【2011/04/21 20:24】 | 薬膳 | トラックバック(2) | コメント(0)
<<親子で習い事 | ホーム | これなら読めます!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/394-ed0d2ef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お金をかけずに自宅で自分で若返る!
朝晩10分だけ美肌&若さキープ・プログラムを試してみてください。あなたをオバサンっぽく見せているシワ・しみ・たるみ・ほうれい線がうすくなり、赤ちゃんのような美肌とイキイキとした表情を取り戻すことができるでしょう。 10歳若く!!アンチエイジングプログラム【2011/04/22 11:27】
たったの3日でも血圧が下がっていきます。
きつい運動も薬も一切使わずに、たった3日間で血圧を下げることができる食事療法をお教えします。 【高血圧】薬も運動も不要、確実に血圧を下げる食事療法【2011/04/23 15:32】
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。