~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
困った時の韓国料理頼み


韓国料理ってホントに健康になれるエッセンスが
ギュッと詰まっているわ~、とつくづく感じます。

デトックスや免疫力アップに良い多くの発酵食品を
日々取り入れる知恵はぜひ見習いたいものですね。



今日の献立は何にしようかな~?と思った時は
韓国料理から一品作ることが多い我が家。


唐辛子の量だけ調節すれば、健康食&美容食として良いことこの上なし!

気持ちが落ち込んで仕方ない時は気持ちを引き上げて発散させるため
唐辛子はやや多めに。
胃腸が弱っている時や口内炎がある、のどが痛い時などは唐辛子は控えます。



「豆腐の豚キムチがけ(トゥブキムチ)」の作り方で~す!


木綿豆腐 1丁
豚薄切り肉(ももでも切り落としでも)50g
白菜キムチ 100g
ごま油 大さじ1
三温糖 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
中華ダシの素 小さじ1


風邪気味の時は白ネギの白い部分の斜め薄切り2分の1本分
風邪やインフルエンザが流行っている時は抗菌作用のあるにんにく1片
血液サラサラにしたい時は黒キクラゲ乾燥5g
または玉ねぎ2分の1個分をスライスなど

その時の身体が必要としている効能を持つものを加えるのが
「その一品を薬膳にする」ポイントですよ!


作り方は

1、木綿豆腐はキッチンペーパーで巻いて重石をして水けを切っておく

2、フライパンにごま油を熱し、ざく切りしたキムチを炒める。
  (これで古く酸っぱくなったキムチでも美味しく食べられます)

3、そこへ一口大に切った豚肉を合わせて炒め、白ネギまたはにんにく
  または黒キクラゲや玉ねぎなどを加えてさらに炒める。

4、調味料で味を整え、豆腐を並べた上へ豚キムチを盛り付ける。




仕上げにいりごまやごま油(分量外)を少々振りかけると風味が良くなりますよ~
スポンサーサイト
【2011/04/26 18:25】 | アジアの薬膳料理 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<大好き!アジアのご飯もの | ホーム | 親子で習い事>>
コメント
美味しそう♪
これは、今冷蔵庫にある食材でも作れそう!!

しかも、めっちゃ美味しそうです・・・作ってみます(#^.^#)

それにしても、盛り付けが美しいわぁ~

【2011/04/27 06:07】 URL | meri #hW3MfnPw[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/396-16a73e3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。