~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
塩糀(しおこうじ)で腸からキレイに!
DSC09847.jpg

野菜ソムリエであり奈良の薬膳レストランでお料理を出されている
竹村先生にお連れ頂き、奈良市内にある塩糀のお料理専門店の
「花」へ行ってきました!



塩糀とは塩と糀を混ぜ合わせて1週間ほど置くと発酵してできるもので
腸内環境を整える発酵食品の塩糀を「塩の代わり」として味付けに使うのだとか。



奈良教育大に沿って少し奥に入った場所にある「花」さんは
今では珍しい土壁の古民家レストラン。


今日の奈良はと~~っても暑かったんですが
さすが昔ながらの日本家屋は、夏の暑さと湿気から
いかに住む人を守るかを考えて建てられているようで
お店に一歩入った途端にとても涼しく空気がひんやり感じられました!


DSC09818.jpg DSC09820.jpg

サッパリとした和とアジアンテイストの店内




採れたての野菜や穀類をふんだんに使ったお昼のコースを頂きました!


DSC09824.jpg DSC09831.jpg

温かいじゃがいものポタージュにトマトのサルサ
ズッキーニの天ぷらにカレーパウダーなど
ちょっとアジア素材を取り入れているところもすごく好み!


DSC09834.jpg DSC09838.jpg

高野豆腐のカツに塩糀入りのマッシュポテト。
ピンクペッパーが効いています。


DSC09840.jpg DSC09828.jpg

雑穀ご飯に合わせたお吸い物も、ほんのり優しい発酵系の風味。




デザートがまた感激!

DSC09842.jpg

蓮の葉をモチーフにしたグリーンの陶器の蓋つきお重(?)を開けると
糀を使った4種のスイーツが!

糀シフォンケーキの上に乗っているのはポン菓子から作ったクリームですって。
ほんとにすごく柔軟な発想ですよね。




一つ一つ丁寧に作られた糀料理とレストランから見える自然の緑。
身体も心も浄化され、発酵食品の新しい食べ方の勉強にもなりました!!
スポンサーサイト
【2011/07/08 22:46】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
<<奈良観光へ行ってきました | ホーム | 新しい旅のお供>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/426-9e90e307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。