~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
沖縄お持ち帰り編
沖縄で買って帰って来たものをお見せしちゃいま~す!






紅型と呼ばれる沖縄独特の染色技法の柄のランチョンマット。


紅型は琉球王朝時代には王族や貴族の衣装として染められたのだそう。

焼きものと同じで、近隣諸国の文化の影響を受けているような独特の柄ですね。



PICT2877.jpg

沖縄の竹のお箸を添えて、先ほどのランチョンマットを敷けば
即席沖縄テーブルの完成!


この竹箸は島やさい食堂てぃーあんだでも使われていたお箸です。


PICT2904.jpg

ゴーヤ茶とハイビスカス茶。

ともに暑さを下すのに最適。



PICT2869.jpg 以前から好んで使っていた粟国の塩


PICT2871.jpg 沖縄産のもずくは太くて歯ごたえが良い!


PICT2872.jpg 秋ウコンは肝臓の薬、春ウコンは免疫力アップだとか


PICT2874.jpg アオサはお吸い物に入れると美味しい


PICT2876.jpg 珍しいあご(トビウオ)の削り節


PICT2868.jpg ミネラルたっぷりの黒砂糖



沖縄長寿の秘訣・・・


海藻類や海のものをたっぷり食べ
豚の色んなパーツを食し、
そして何よりこの青く澄んだ海に囲まれて、のんびりゆったり暮らすのが
長寿の秘訣ではないでしょうか。



温かいところが好きなので、移住しようかな~?(笑
スポンサーサイト
【2011/08/08 18:13】 | 日本の薬膳料理 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<台北で台湾料理を勉強してきました | ホーム | 沖縄のやちむん(焼き物)と琉球グラス編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/443-18137e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。