~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
三代目の白衣です
初めて白衣を買ったのは香港で学生になった時。

近くの中華デパートで売ってるよ、と聞いて
「白衣って誰でも買えるの!?」とびっくりした覚えがあります。



二代目の白衣は香港で修行していた新華中医薬有限公司で
院長が「二佬(いーろう)の分もオーダーしておいたよ」と言って
(二佬の意味はこの記事で)

他のスタッフと一緒に私の分も買って下さった分。



この2つの白衣を大切に香港から持ち帰り
帰国してからも薬局勤めの時に着まわしていたのですが
この度中和堂開局に合わせて、女性スタッフ用に
この素敵な白衣を支給していただきました。


P1010361.jpg


白衣ってデザインはどれも同じではなく
ダボっとしたのもあるし、スラッとスタイル良く見えるのもあるんです。

1着めの分は何も知らずに買ったので、着ると女が30%下がります(笑


今回の三代目はカッティングがほっそり見えるようにしてあって、
ウエストもキュッと絞ってある上、後ろに飾りベルトがあり、
すごく素敵なデザインの白衣なんですよ~




この白衣に負けないようにがんばらねば!


薬局勤務のキャリアの長い他のスタッフが
どんなタイミングでお客様に話しかけているか
どう動いているか、お薬について何と説明しているか、
いつもさりげなく、かつ注意深く観察しています。



また、今までは全く意識してなかったけど中に入ってみると
百貨店の人ってホントにサービスのプロとして
ものすごく教育されているんです。


柔かな物腰とか、さりげない声掛けとか、お釣りの渡し方などの
立ち振る舞いを、こんどは自分が客の立場の時に凝視するようになりました。


感じがいいなぁと思った人のマネをして、
違和感のある感じの販売員に当たった時は
何が不愉快だったのかいつも考えています。



ホントに世の中いろんなプロがいるなぁ~と
何から何まで勉強になります!
(お陰さまでレジもだいぶ慣れてきました

スポンサーサイト
【2011/10/14 14:44】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
<<単発薬膳講座のご案内です | ホーム | 男の子ってカワイイですね>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/476-2633d9df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。