~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
農ガールになってみませんか?
奈良で「健美膳」の料理教室開催でご活躍の竹村先生より
ハト麦の種まきから収穫までを体験できる
「農ガール体験」のお知らせをいただきました。

以下、竹村先生からのメッセージです。
ご興味ある方はぜひご参加ください!
(下記ご連絡先まで直接お申し込みくださいませ)




大豆の種蒔きと、胡麻とハトムギの定植作業
~あなたも一日農ガールに~


大豆や胡麻は、どちらも日本の伝統的な食事に欠かせない野菜。

大豆は豆腐や納豆、お味噌や醤油の原料として、
それから枝豆は大豆の未熟なもので、ずんだ餅に使われるし、
きなこも大豆の加工品。いろんな伝統食に変身します。

それなのに大豆の自給率は6%。

胡麻は最近、健康食としてブームになっているけど、
その自給率はたったの0,05%。


40年ほど前までは日本食の貴重な栄養源として、
どこの農家でも自家用に当たり前に作っていたのだけれど。


ハトムギは、昔から漢方薬のイボとりとして有名、
薬膳において女性のお肌と、梅雨時期から真夏にかけての必須アイテムとして
最近注目されています。

でもやはり自給率は5%ほどだとか。 



そこで大豆と胡麻とハトムギを自分で植えて育てて
種を取るまでやってみませんか?

自分たちが少しくらい植えたって自給率が変わるわけじゃない。
けれど、種を蒔き、育てて収穫することで、見えてくることが確かにある。


~農ガール体験 開催情報~

とき:6月24日(日)9時半~お昼頃まで
     25日(月)   〃
     どちらか都合のつく日に。

ところ:磯城郡田原本町法貴寺(だいたいの位置は奈良盆地の真ん中あたり。
    大阪市内から高速を使うと1時間くらいで着きます。

    国道24号線の「鍵」という交差点を東へ数分の田んぼです。

    電車ご利用の方は、近鉄橿原線石見駅に9時、車でお迎えに行きます)


持ち物:汚れてもよい服装、日よけ、長靴、軍手、雨具、水筒、弁当


お問い合わせ&お申し込み:竹村 090-5646-0794

                  harmonious@leto.eonet.ne.jp

スポンサーサイト
【2012/06/18 20:08】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(0)
<<これが湯圓です! | ホーム | 大阪で食べられる香港のおかゆ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/562-ff881744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。