~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
愛情薬膳弁当②

PICT3475_2.jpg


昨日の娘の薬膳弁当のメニューは

出し巻き!(絶対これ入れてと懇願され)
五味子の甘酢みょうが
焼き鮭
ピーマンとじゃこの甘辛炒め
赤米ごはん ゆかり添え
さくらんぼ



五味子は夏バテ予防にぴったりの甘酸っぱい生薬。
酸味を生かして酢のものに使います。
清熱解毒効果のみょうがを二晩漬け込みました。

五味子のルビー色で、みょうがのピンクがより一層鮮やかになるんですよ!
このみょうが、ちらしずしに散らしてもとてもおいしいです。




ピーマンとじゃこ炒めは超簡単なのに
こんなに美味しくていいのか!というぐらい(笑
ご飯が進む健康おかず。


苦みが夏に弱る心を健やかに保ちます。
ししとうで作ってもいいですよ。



サクランボは袪風湿に。
湿気があると体の痛む、むくむ方にピッタリ!



癖のあるみょうがでも全然大丈夫な、何でも食べる11歳の長女。

今度おかずにウコンを使っていい?って聞いたら
「全然大丈夫!」とのことでした。




スポンサーサイト
【2012/07/09 08:49】 | 薬膳弁当 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<さようなら安逸生活 | ホーム | 桃色陰陽やってきました!>>
コメント

ウコンもOKですと⁉
すばらしい娘さんですね(o^^o)
私は中2の娘に、ターメリックライスは二度と入れてくれるな。と、言われました(T ^ T)
【2012/07/11 23:07】 URL | Chielab #-[ 編集]
chieさんやな
コメントありがとうございます!!

あまりにも風変わりなものが出てくると、さすがの長女も「ウッ!」と息を飲んでいます(笑

こんな家に生まれてきて幸せだったのかな?笑
【2012/07/13 12:14】 URL | Masumi #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/568-f5cf4b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。