~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
愛情薬膳弁当⑨ 生姜焼き弁当

   豚の生姜焼き
   白きくらげとにんじんとコーンの粒マスタード和え
   昆布巻き
   卵焼き
   ブロッコリー
   京都のごまソムリエのごまワカメごはん




豚の生姜焼きは、お弁当の定番ですね!

冷めても美味しいお弁当向けの作り方は
生姜だれに漬け込む前にお肉の両面に片栗粉をまぶしておくと
焼いて時間が経っても柔らかいままなんで~す!





白きくらげはきのこの一種で、血管に弾力を与えて丈夫にしてくれる上
コラーゲンがたっぷりなので、紫外線でハリを失った肌にもGOOD!


体液を補って肌を潤すので、汗で水分を失いがちなこの時期から
乾燥が気になる秋まで食べ続けます。




白きくらげは水で戻すとすごく増えるので、
お弁当用にはほんの少しの量をたっぷりの水で戻します。


一口大に切って10分ほど茹でます。
千切りしたにんじんも茹で汁に加えてさっと火を通し水をしっかり切ります。

コーンを混ぜて粒マスタードソースで和えます。



コリコリの食感が美味しい「美肌和え」の出来上がり♪
スポンサーサイト
【2012/08/01 17:30】 | 薬膳弁当 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<愛情薬膳弁当⑩ サンドイッチ弁当 | ホーム | 愛情薬膳弁当⑧ 五色弁当>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/578-af2c8d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。