~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
愛情薬膳弁当⑪ おにぎり弁当

    党参入り大根とこんにゃくのべっ甲煮
    イカゲソと万願寺とうがらしの炒めもの
    いんげんの胡麻クリーム和え
    卵焼き
    おにぎり




久しぶりにおにぎりにしました!

やっぱりおにぎりはテンションが上がるらしいです。




小さい頃の私のお弁当はいつもおにぎり弁当でした。
私が「いつもおにぎりにしてね」とお願いしてたから。

毎朝毎朝おにぎりを握るの、母はホントに大変だっただろうな~と
今更ながらに思います。


母はいつもそのおにぎりとおにぎりの間に赤い色味として
写真のように紅しょうがを乗せてくれていました。


その紅しょうがが乗っていた場所の、
そのしょうが風味のするおにぎりの味が、私大好きだったんですよー!


母にそのことを話したら、次のお弁当には
信じられないほど多量の紅しょうがが乗っていて!!


帰ってから「お母さん、さすがにあれは入れすぎ~」と笑っていたことを
思い出します!


だから、今日はほんのちょっとの紅しょうがを添えましょう…(笑






大根とこんにゃくのべっ甲煮にはいつものように党参を加えます。

甘辛煮物は生薬との相性抜群!
入ってることに全く気付かれません!!



党参で気を補っているせいか、冷たいものを飲んだり食べたりしないせいか
夏の暑さに負けず食欲満点の我が家の子供たち。

お子さんがアイスやジュースを欲しがったら
スイカや桃やメロン、はと麦茶を代わりに与えてください。





あ~、何とかこのまま猛暑を元気に乗り切ってね~!!!



スポンサーサイト
【2012/08/03 17:42】 | 薬膳弁当 | コメント(0)
<<愛情薬膳弁当⑫ 干貝ごはん弁当 | ホーム | 愛情薬膳弁当⑩ サンドイッチ弁当>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。