~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
愛情薬膳弁当 白黒食材弁当

    れんこんまんじゅう
    白身魚のムニエル
    大豆入りひじきの煮物
    黒豆の煮物
    ミニトマト
    はと麦ご飯 ゆかり&白ゴマ


なんだか空気が変わって朝晩すっかり秋の気配。
カラッと過ごしやすい!と喜んでばかりはいられません。



こんな風に空気が乾き始めたら、常に白い食材で肺を潤しておきませんと
風邪をひきやすくなってしまいます。




今日はお久しぶりの娘に持たせる薬膳弁当の記事ですが、
季節によってお弁当に使う食材が少しずつ
変わってきているのに気が付かれるでしょうか。






秋になったら百合根やれんこんなど白い食材を献立に使います。

またゆかり(シソの葉)で風邪が取りついても吹き飛ばしてもらいます!

空気の乾燥対策に香港では梨を食べるので、我が家も倣って毎日梨を食べています。



れんこんまんじゅうの中身は咳止めの銀杏と百合根を包んで蒸しています。

黒い食材は血を増やすため。

女の子ですから血液を減らさないように育てたいといつも思っています。





子育てしていていつも思うことは
親の出来ることと言えばごはんを作ってあげることぐらいだな~と。


体に良いものを食べさせて健康に大きくすることしか
わが子にしてあげられることはないんだな~とつくづく思います。







スポンサーサイト
【2012/09/25 17:23】 | 薬膳弁当 | コメント(0)
<<10月になりました | ホーム | 家庭薬膳コース(奈良学園前)9月の講座のご案内>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。