~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
薬膳=蓋つきの器+レンゲ
薬膳スープ

私にとっての”薬膳”のイメージは、香港在住中から徹底的にこのスタイル!
「蓋つきの器に入っていてレンゲですくって食べる」というものなんです。


例えばこんな感じ

豆腐花緑豆汁粉かけ 豆腐花くるみ汁粉かけ



体にいい食べものは常に蓋つき器とレンゲがセットなので
ほんとはお茶を飲むためのポットの代わりとして使うものだけど
蓋椀を薬膳スイーツや薬膳スープなどの器に使うことが多いです。

PICT2938.jpg

派手な柄は地味な色目になりがちの香港スイーツの入れ物にぴったり!



PICT2946.jpg

ハンコも蓋つき器の形でオーダー(*^_^*)



logo[1]
ホームページのロゴも蓋椀とレンゲがモチーフに。
これフリーハンドで自分で描いたんです(笑




滋養たっぷり、なみなみと器に注ぎ
食材の気が抜けないようにピチッと蓋をして蒸す。

今日の元気の素をレンゲで口に運ぶ・・・





「蓋つき器+レンゲ」こそ、薬膳定番スタイル!!!








スポンサーサイト
【2013/05/04 19:50】 | 薬膳 | コメント(0)
<<毎日の積み重ね | ホーム | 執念のホットッ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。