~薬膳therapy~  WISE CAFE
漢方・薬膳生活で毎日元気で快適に!東洋医学の知恵を日々の生活に楽しく取り入れる方法を、一人でも多くの方と分かち合いたいというのが願いです。どうぞごゆっくりご覧ください!ウェブサイト:ORIENTAL WISE http://www.orientalwise.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
久々の和菓子レッスンです♪


久々に和菓子を習いに行ってきました。

層になったババロアとかゼリーのように3層にするという
洋菓子並みに手間がかかった一品
「浮島」です。

茶色い部分は黒あんの生地そのままの色で、
グリーンと黄色の部分は、白あんの生地を半々にして
グリーン→抹茶、黄色→くちなしで着色してあります。

上新粉の入ったあんの生地はふんわりかるかんのようで
甘納豆と栗の甘露煮のちょっと固めの食感がいい感じ。

今回も勉強になりました!


スポンサーサイト
【2009/02/19 20:30】 | Daily Life | トラックバック(0) | コメント(2)
<<中医セミナーへ行ってきました | ホーム | 近鉄文化サロン奈良漢方美容講座レポート!>>
コメント

和菓子を作れるって、素敵ですねv-353
薬膳スイーツを、和菓子風に作ってみたりもされるのでしょうか?

私も将来、色々なものを自分で作れるようになって、
そこに薬膳を取り入れていくのが夢・・・目標(?)です!
先生のブログを拝見すると、とてもイメージ(妄想?)が膨らんで
ワクワクしてきますi-185
【2009/02/22 12:08】 URL | ryuno #-[ 編集]

ryunoさま
いかがお過ごしですか?

さて、和菓子ってほんといろいろアレンジできるんですよ。
甘みを抑えて作るのはもちろんのこと、
着色に漢方食材を使ったり。
(今回もくちなしでつけた黄色を家ではウコンでやってみたり)

形もトラディショナルな和菓子でなくても、
ハート型やお花の形にしてもとってもかわいいのです!

食材は元々日本に伝わる体に優しいものばかり・・・
さすがヘルシーな「和」のお菓子ですよね!
【2009/02/22 19:46】 URL | masumi #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://orientalwise.blog7.fc2.com/tb.php/86-ae18f26c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

赤堀 真澄

Author:赤堀 真澄
国際中医師
中医薬膳指導士
国際薬膳学院 学院長
日本インナービューティー協会理事
ORIENTAL WISE主宰


7年間の香港生活を終え
’08年3月日本へ帰国。
上海中医薬大学附属日本校薬膳講師を経て
国際薬膳学院 学院長に就任。

「普段の食卓を薬膳に変える」をモットーに本場で学んだ素晴らしい食の知恵を日本で無理なく続けられる薬膳にして
楽しくお伝えしてまいります!

出版本のお知らせ

≪漢方スタイル&薬膳テーブル≫

漢方スタイル&薬膳テーブル

初めて薬膳にふれる方でも取り入れやすいレシピが詰まっています!

WISE CAFE Facebook

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。